ブログトップ

日常から正方形に切り抜く

wisdom96.exblog.jp

身のまわりの自然を正方形に切り抜いて見てみると・・・

ツクシとスギナ

やっと一緒に写っている写真を撮ることができました。

春一番に出てくるのがツクシですが、この本名はスギナ。
緑色のやっかいな雑草はスギナといわれ、地下茎でグングン生息域を増やし大変迷惑する物です。
一方ツクシは何となくかわいらしく、山菜としても利用できるのでかわいがられるのかもしれません。

e0142611_19252925.jpg


実はスギナの栄養体がスギナ、ここは緑色で光合成をして栄養分をつくりだします。
ツクシはスギナの胞子体。胞子をつくりだして繁殖するのです。

ツクシを手に握っていると緑色になることがあります。それはスギナの胞子なのです。


こちらにその胞子の動きを載せてあります。
結構がっかりです。

人気ブログランキングへ
今日も応援よろしくお願いいたします。
[PR]
by wisdom96 | 2009-05-12 19:30 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://wisdom96.exblog.jp/tb/10227343
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by まる at 2009-05-13 13:17 x
ええ~~?どうしてがっかりなんですか?
縮こまって伸びるところなんて何度も見ちゃいましたよ♪
植物がこんな動きをするなんて感動です!
Commented by wisdom96 at 2009-05-14 01:44
まるさんコメントありがとうございます。
ツクシを持ったとき、手が胞子で緑になることありません?
それを顕微鏡で見ると・・・がっかりじゃない?そんなことはないのかなぁ?一個一個はかわいらしいのですがね・・・