ブログトップ

日常から正方形に切り抜く

wisdom96.exblog.jp

身のまわりの自然を正方形に切り抜いて見てみると・・・

ウソの全身骨格

以前モノトーンで公開しておいたものですが、どうしてもカラーで撮らなければいけなくなったので、記録としてここに残しておきます。

e0142611_1142540.jpg


前エントリーのコウモリが何ともバランスのよい骨格をしているのですが、鳥類の場合は羽毛に頼っている部分が多く、骨格・・・翼の部分は実に貧弱ですね。

でも、この骨格で大きな力のかかる羽根を動かすのですから、胸の筋肉などは強烈です。
そのための構造もあるのです。

人気ブログランキングへ
今日も応援よろしくお願いいたします。
[PR]
by wisdom96 | 2009-07-21 01:17 | 空・雲・鳥 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://wisdom96.exblog.jp/tb/10662021
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by まる at 2009-07-27 13:58 x
夏休みに入って速攻で大阪自然史博物館に行きました!骨・骨・骨!骨オンパレード!芸術です!楽しすぎます!
大阪にいらしたときは是非見てください!素晴らしいです♪
このウソちゃん、いい感じ。羽があるとよりビックリですよね。こんな感じで魚の骨格標本もあったんですよ。片側が骨、もう片側が皮。すごい!
夏休み中に何度も行こうと思っています。
Commented by wisdom96 at 2009-07-29 08:59
まるさん、コメントありがとうございます。
いいなぁ・・・本当にすぐにでも行ってみたいのです。
魚の半面を皮にする方法ですか・・・どうやるのだろう。
ちょっと方法を考えてやってみようかな。
何という魚でしたか?鯛とかならやりやすいかな?