ブログトップ

日常から正方形に切り抜く

wisdom96.exblog.jp

身のまわりの自然を正方形に切り抜いて見てみると・・・

飲み屋にいってもコレクション

魚を食べるとき、もしそれに頭部が付いていた場合、その中には耳石が含まれています。これはなかなか面白くて、集め始めると確実にはまります。

種類によって全然違いますし、成長の度合いによってもちがいます。まるで木の年輪のように、毎日大きくなっていくからです。日輪といってそれを顕微鏡下で観察して色々な調査に使われているのです。
そんな耳石を集めてみるというのは、大変なことではありませんから、家庭でやるお勧め実験の一つです。

これにぴったりなケースが、売られていたので、集まったものを並べてみるとこんな感じで壮観です。
このケース、レンズ付きで結構高価(いくらか忘れましたが300円とかかな?)なのですが、100円ショップで購入した青い糊付きの布を土台に入れると本当に綺麗。
e0142611_151882.jpg

一度やり始めると、本当に癖になるのではないでしょうか。
ただ、問題になるのは「飲み屋さんで手に入れることが多い」ということです。ポケットの中から、ティッシュペーパーにくるまった耳石が出てきたりするのですが、あれこれなんだっけ?と無駄にしてしますのです(笑)

人気ブログランキングへ
今日は出先なのでインド写真はナシです・・・
HDDに入りきらないので、外付けのに保存してあるのです・・・写真。
[PR]
by wisdom96 | 2010-01-30 15:02 | 食・呑・飲 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://wisdom96.exblog.jp/tb/12057993
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by rorobird at 2010-01-31 10:05
こんにちは。小さいコレクションきれいですね。
鯛の鯛って言われているものがこれかなと思ったら違うみたいな・・・?
Commented by wisdom96 at 2010-02-02 20:32
rorobirdさん、コメントありがとうございます。
鯛のタイとは別なんですよ。これは脳の横についています。
鯛のタイはヒレの所ですね。人間で言えば肩甲骨にあたります。