ブログトップ

日常から正方形に切り抜く

wisdom96.exblog.jp

身のまわりの自然を正方形に切り抜いて見てみると・・・

Dindigulで再び失敗@南インド

 ディンディガルでの失敗はこれだけですみませんでした。今まで行き先はずっと自分が確認していました。それも、バスの運転手さんやガイドさんにです。民間の人に聞いても必ず教えてくれますが、絶対にあっているという保証はないからです。

 そして今回はなぜか自分がいない場面でバスが決められてしまっていました。聞きに行くタイミングもなく「このバスだって、「あのひと」もいっている」・・・地獄への入り口でした。

のってからどのくらいたったでしょうか。40分くらいでしょうか。突然日本語で「ちょっとこのバスじゃなかったぞ」と聞こえてきました。え?といってももう遅く、大きな街で泊まったときにおりましょうと提案はしたのですが、せっかくチケット買ったから終点まで行こうといわれあえなく終了。けちらなくてもいいのに・・・150円くらい。
そしてそのあと謎の街に到着。すぐにバスで舞い戻りました。
目的の街は、ティルチラッパリ。これがおかしく聞こえたのでしょう。そして付いた街には別に何もなく・・・最悪です。時間がもったいない。
バスはもうすっかり暗くなってからティルチラッパリにつきました。結局この日はほとんど移動日。インドは広いのです。
目星をつけていたホテルで交渉をし、部屋を確保。夕食を食べに出かけました。
なかなかいいホテルで、今回の滞在中最も安いミネラルウォーターはここのルームサービスのものでした。隣にショッピングモールもありかなりお勧め、ホテルFemina。プールもありました。

翌日はランガナータスワーミ寺院というヒンズー教のお寺。ここはインド最大の寺院都市なのです。

e0142611_1541867.jpg


それにしてもさすが72mでかい。そしてまあ美しい。
裸足になって入らなければいけませんから、靴あずかりで並ぶのですが、「お前らあっちいけ」的な扱いを受け、いった先では、コソコソとおかせてくれ、あとでチップ要求、なるほどせこい。
それでもこちらからすごい眺めがあるよと行って教えてくれたりでホッとします。

e0142611_1594634.jpg


この塔のようなものをゴープラムといいますが、色々な綺麗な色彩で、たくさんの神々が見られます。
なんだかすごいなと実感させられます。
ここは、ホテルの近くでタクシーを拾っていったのですが、なかなか面白かったです。のってすぐ、エアコンいる?まあ、いるなら追加料金だけど・・・なので断りました。そのかわり速く走ってよって(笑)
眠いのでその辺の話はまた明日・・・というか今晩。

e0142611_28086.jpg


それにしても一体一体がこんな丁寧につくられています。

人気ブログランキングへ
[PR]
by wisdom96 | 2010-02-18 02:09 | 旅行記録