ブログトップ

日常から正方形に切り抜く

wisdom96.exblog.jp

身のまわりの自然を正方形に切り抜いて見てみると・・・

こちらはまだまだ

千歳ではもうフキノトウやフクジュソウが・・・という話なので、代休で時間があるはずだった昨日、やっと夕方の4時に自由な時間ができて、そんなのを見つけることができそうな場所にいってみました。

高速道路の側道で、積雪時以外は色々な物がみられるのです。ところが今日いってみたときの天気はまさかの雪。そして、驚くのはこの積雪の様子。
積もった雪はこのように縞状になります。地層と同じです。
車のウォッシャー液などをこの切断面にスプレーすると、その縞模様はくっきり見ることができます。


このように枝を伸ばした樹は、除雪車によって情け容赦なく枝を払われてしまっています。でもこれは春からまた伸びて、また来年の今頃は・・・と繰り返してはいくのでしょうね。
同じ北海道、そして50km程度しか離れていなくても、これほどまでに積雪状況は変わるのです。恐ろしい天気の違いです。
夕方以降気温は上がるということで、新しく積もった雪はまた少しとけたようです。今見てみると、道路はでています。

e0142611_1491461.jpg


人気ブログランキングへ
[PR]
by wisdom96 | 2010-03-16 01:49 | 季節の風景