ブログトップ

日常から正方形に切り抜く

wisdom96.exblog.jp

身のまわりの自然を正方形に切り抜いて見てみると・・・

ん?落ちちゃったの?

なぜか6:30に学校にいって7時から部活動。10時には終わろうと思ってたのにだらだら昼過ぎまで。オオジシギ撮ろうとおもってたのに駄目で、まあ、レンズ忘れてたんでほかの学校に届ける書類などを持ってまわり帰宅。なにこの日曜日。日曜日になってない。

で、第3中学校に文書を入れて走り去ろうとしたとき、チラッと視界に入ったのがこれ。

e0142611_13514417.jpg


ん?ひょっとして・・・とわざわざUターン。
で、見てみるとやっぱりだ。
これ。
e0142611_13525181.jpg


車から降りる。
周囲を確認。親がいるな・・・
でもちょっと失礼して撮影。
親接近。
撮影完了。

e0142611_13535891.jpg


危ないので急いで戻る。
上から枝が落下。
実際見てはいないが、おそらく親がやったもの。
実際そこは写真でもわかるように芝も刈られたばかりなのに、枝がたくさん落ちている。
親が守っているのでしょう。

今日は地温も高いので問題はないのでしょうが、冷え込んだらどうなるのか。
その前にネコやキツネからの攻撃に親は対抗できるのだろうか?
さらに学校の敷地内。
たくさんの生徒達の好奇心はどうだろう?

何とも微妙な状況です。
まあ、みんなに迷惑がられるカラスですが無事に育って欲しいものです。
この羽根じゃまだまだかかりそうなのですがね
人気ブログランキングへ
[PR]
by wisdom96 | 2010-05-30 13:57 | 空・雲・鳥