ブログトップ

日常から正方形に切り抜く

wisdom96.exblog.jp

身のまわりの自然を正方形に切り抜いて見てみると・・・

ネパールでも火葬場

インドのバラナシで聖なる川で沐浴したり火葬している様子を見て驚きました。

人間の死というのは色々だなぁと思いました。死生観が日本人とは全然ちがいます。
ネパールでも同じような場所があるということでいってきました。
問題はそこへの道のり。
行きはいつもの様にタクシーを値切りました。タクシー一台を150ルピー。約4kmほどでしょうか。
その前に見たのがこれ。

e0142611_2223383.jpg


カゴに入っているのはウサギ、スズメ、インコのようです。さすがにこれはペットでしょうね。

ついた所で早速物売りのおばさんにつきまとわれました。「曼荼羅のメダルいらない?」という日本語。
「高くないよ〜」と言われますが確かに高くない。でもいらないのです。
中々しつこかったです。
で、そのおばさん最後には「全部で1ルピー」とか言い出す始末。じゃあ買うかとかいう気もなくなりました。面白すぎです。

そして火葬場。パシュパティナート。
カトマンズ中心部から車で20分ほどで行われているのがこんな様子です。


e0142611_2223857.jpg


e0142611_22232055.jpg


聖なる河原での火葬です。
焼いた亡骸は川に流します。
お墓もありません。
そういう考え方。

問題は、やはりその周辺で一緒に供えられていたお金を拾うガキンチョでしょうか。ムンバイとは違って、ここで野球をして焼いている真横を通過したりというのがなくて、何となくホッとしました。

人気ブログランキングへ

それでも、人間が焼かれる匂いというのは中々効きます。
[PR]
by wisdom96 | 2010-12-28 21:44 | 旅行記録