ブログトップ

日常から正方形に切り抜く

wisdom96.exblog.jp

身のまわりの自然を正方形に切り抜いて見てみると・・・

いよいよ実験講座

今回の実験講座二日間で行われます。
問題はバラバラなところから集結した上に、学期末などで調整をしっかりできなかった事です。
実験道具すら揃えてきていない人がいて、バザールを一時間以上さまよい歩いたわけですから、大きな反省点です。

事前の打ち合わせで流れを確認しましたが、これがまた残念ながらうまく行ったとは言えません。

e0142611_23463611.jpg


それぞれの担当がいるにもかかわらず、余りにも自己主張が強い人が数人いて、進行中に乗っ取ってしまうのです。
これはもし次回があるとしたら大きな反省点です。
日本でやったとしても問題外の展開でしょう。二年前にオーストラリアの高校で授業をさせてもらった時のシステム化された展開を自分はイメージしていたので正直ぶったまげたというのが正直な感想です。
勿論その日の夜に反省会をして大きく改善されましたが。

もう一点は、シナリオをしっかり考えてきていないので、「あれもやりたいこれもやりたい」とどんどん追加して行こうとする事です。
勿論、いくらでの追加はできるのですが、時間や本人の計画があるのですから、横から口出しはなしでしょうと思いました。当然これも反省で、翌日には改善されていますが。

あとは余りにも悲しくなる言語力。こればかりは反省会で言ったところでどうにもなりません。日本の英語教育どうこうというまえの状況で思わず赤面やら失笑やら。
自分は前任校で外国から来た生徒と三年間授業をしたというのが大きくプラスに働いたなと思います。

さて、一日目は静電気や大気圧などの実験。
自分はWisdom96の例会で紹介された簡易真空ポンプと真空放電装置を作成して観察してもらいました。
出来るだけ単純化された装置でという事で、中々よかったと思います。できる範囲を生徒に協力してもらってパッケージし送付してありましたから、不安は荷物が到着しているかどうかだけでした。

参加してくださった方たちの積極的な様子はこれで少しは伝わるでしょうかね?


e0142611_23464748.jpg


e0142611_2347195.jpg


休憩時間には多くの生徒たちがこんな感じで押し寄せます。

e0142611_23473083.jpg


これも日本には見られない傾向かも知れません。

人気ブログランキングへ
機内での作業。アップはいつだろう?

もう少しこれに続けます。
お昼は学校のすぐ横にある店で参加者全員がとりました。きっと随分儲かったのではw

e0142611_23474249.jpg

当然カレーですが、美味しかったです。

タイの空港ですが時間切れ。
[PR]
by wisdom96 | 2011-01-07 21:20 | 旅行記録 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://wisdom96.exblog.jp/tb/13946140
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。