ブログトップ

日常から正方形に切り抜く

wisdom96.exblog.jp

身のまわりの自然を正方形に切り抜いて見てみると・・・

カトマンズにもどる

トカルパ村での生活を終え、カトマンズに戻ります。
また、雑踏のなか。
交通ルールなどはほとんどあってないような感じですが、インドと比べるとウィンカーを出すなど比較的良い方なのかもしれません。

道路はネパール、中国、日本のものと別れはしますが、結局走るためのルールが問題なのだろうなと思いました。

日本製の道路は交通事故が多いのだそうです。それは絶対的な速度が高いことによるだろうなと思います。
勝手にどこでも渡るのですから、目測を誤れば事故に直結です。
また、整備の状態も決して良いとは言えませんから、それも事故の元になりそうです。

e0142611_1605293.jpg


鶏を大量に積んだトラック。その横の中央分離帯を歩く女性。
こんなシーンがいろいろな所で見られます。

e0142611_160531.jpg


警察官もインドよりはずっと多く目にしました。そしてしっかり交通整理をしてくれています。まあ、それでも絶対的なトラフィック量が多いので自ずと限界も見えるのですが。

e0142611_1605357.jpg


街に入ってくると、こんな感じです大きな袋を持った子どもが行き来します。
これの中身はゴミです。道端に捨てたゴミを一箇所に集める人がいて、それをこの様に回収している人がいるのです。
この作業が終わったしばらくの間は、どこの道路も綺麗なのですが、すぐに人はゴミを捨て出し、結局元の通りになってしまうわけです。
まあ、これが文化なのかもしれませんし、仕事を作っているのかもしれませんが、せめて観光地などはその習慣がなくならないものだろうかと思いました。

昨日紹介した一つ目の橋から二つ目の長い吊り橋に行くまでのわずか数百mの間の道は公衆トイレ状態です。
あのバスに長時間乗ることを考えると、当然何処かでようをたさざるを得ないのでしょうが、であればしっかりトイレを整備するなどの方法をなかなか考えられないというのは、この国の大きな問題なのかもしれません。

人気ブログランキングへ
今日は夕方の飛行機で大阪へ。
これしか更新できないかな?
仕事も溜まっていることだし・・・。
[PR]
by wisdom96 | 2011-01-14 11:15 | 旅行記録