ブログトップ

日常から正方形に切り抜く

wisdom96.exblog.jp

身のまわりの自然を正方形に切り抜いて見てみると・・・

バードウオッチング@チトワン国立公園

村の見学をした足で、バードウオッチングに出かけました。
川の近くを見て歩くという感じです。

ホテルが林立するーーーといっても高層ビルではないのでそれほど込み入った感じはしませんが、道路は明らかに観光客目当ての展開です。
うちらのホテルでこんな感じですからね。これで四部屋。
e0142611_1554166.jpg

例えばこんな感じです。
e0142611_15543851.jpg

象予約ってすごいなとか思いましたが、自分らも明日は象サファリです。
単独で頼んでもそれなりの価格なのだろうと思います。

河原の道にはいると、あまり見た事がないようなキク科と思われる花が咲いています。
e0142611_15545589.jpg

ここは雨季だと河川の増水で大変らしいですが、花好き、虫好きからすると、今の時期はちょっと物足りないというのが正直な感想です。

それでも、象の糞なんか、当たり前に踏んでしまいますしーーーまあ、家畜に近い訳ですがーーーこうやって野生のインドサイの糞だってゴロゴロ落ちているのです。
e0142611_15551770.jpg

村でも、インドサイがでてきて畑の作物を荒らすので困ってる、という規模の違う話をしていました。

e0142611_15554451.jpg

乾燥している地面ですが所々火が入れられ、新しい芽生えが見つけられます。
こうする方がずっと芽生えが良いのだそうです。
実際に燃えている所を見る事はありませんでしたが、すごそうです。
e0142611_15561391.jpg

川の中には日本で問題になっている二種類の植物が。
一つはウォーターレタスとか言われて、川面を覆い大問題の物。
もう一つは絶滅危惧種で問題になっているデンジソウ。
同時に存在しているのがなんとも不思議な感じです。

鳥はといえば、時刻と空の関係でなんともはっきり写りません。
e0142611_15563232.jpg

それでもハゲコウの仲間やサギ、チドリの仲間、カワセミなどはたくさん見られました。
サンタさんの目のよさったらありません。

自分も結構自信がある方ですが、こういう所にきてレンジャーなんかと一緒にいると自信がなくなります。
e0142611_15564174.jpg

渡りなのかわかりませんが、こんなのも。
e0142611_15564959.jpg

サギはちょっとだけうまく行きましたが、これは日本でもとれるし。
e0142611_15571481.jpg

で、明日に期待が持てそうなのはこれ。
こんなに乗るんですね。

人気ブログランキングへ
また機内。降りたら屋久島です。でも、飛行機が遅れているので滞在は19時間かな?

更新が遅れましたが今日も応援よろしくお願いします。
[PR]
by wisdom96 | 2011-01-15 14:58 | 旅行記録 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://wisdom96.exblog.jp/tb/13986393
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。