ブログトップ

日常から正方形に切り抜く

wisdom96.exblog.jp

身のまわりの自然を正方形に切り抜いて見てみると・・・

煉瓦工場の現実

ネパールの建物は煉瓦でできているものが大変多かったです。
随分色々なところに煉瓦工場がありました。
ちょっと見てみたいなという興味はありましたが、目的地への途中だったりしてなかなか言い出せずにいました。
そこで、今回時間がありそうだということで、ドライバーに「煉瓦工場を見てみたい」といってみたところ怪訝な顔をされましたが、止めてくれました。
同行者もはじめは「ただの煉瓦工場だよ」とかいっていたのですが、そんなにハイテクな道具があるとも思えず、見てみたくて仕方がなかったのです。

e0142611_2326561.jpg


猛烈な高さの煙突なのですが、これ自体も煉瓦です。
工場と思っていたのですが、工場という感じでもありません。
色々な秘密が隠されていそうです。

e0142611_2327314.jpg


先ず、粘土をねって型にはめ、煉瓦の原型を作っていきます。

e0142611_23263356.jpg


ここでは、水が豊富という時期ではありませんからなんだか大変そうな感じでした。
そしてこの数です。すさまじい数です。

これを乾燥させるのですが、積み重ねて乾燥させていますが、
e0142611_23264493.jpg

この積み重ねている物自体がこの人たちの家なのです。
e0142611_23261479.jpg

これには衝撃を受けました。
この子の背の高さから想像できるように、天井の高さが1mちょっとです。
まさしく寝るだけの家です。
食事はどうなっているのだろうかと心配してしまいます。
でも、ここが生活拠点。
e0142611_23262724.jpg

乾燥した煉瓦を焼くために並べます。
とてつもない数です。これをうまくすき間を空けながら並べるのです。

大変な力仕事でしょうが、ガックリ来たのはこんな子どもも一生懸命はたらいていることです。
e0142611_23262115.jpg

小学生ですよね・・・泣けてきます。

すき間には石炭などの燃料を入れ、火をつけるのですが、先ず上に土をかぶせるのですね。
煉瓦の屑のような物をかぶせていました。

その上では、このように石炭を補充して燃やしています。
e0142611_23263988.jpg

e0142611_2326577.jpg

この下に先ほどの沢山積まれた煉瓦があり、火がガンガン燃えています。
当然地面・・・というか下は温かかったです。
この缶には石炭が入っていて、小さな孔(蓋がついているところ)からどんどん石炭を入れています。
e0142611_2326080.jpg

やけ終わったところはこのように上を剥がし、煉瓦を運び出すわけです。
この崩れた煉瓦などをまた上に敷いて・・・というようなサイクルのようです。
つくりだされる煉瓦の数などを聞くことができませんでしたが、相当な数です。
e0142611_23255263.jpg


職人さん達はいい人ばかり。
きっと観光客なんか来るはずもなく、写真なんかも撮ってもらうことはないのでしょうね。
今度は携帯式のプリンタでも持って行けばよいのかもしれませんね。
そんな気分にさせられました。ポラロイドみたいなデジカメあったよな。

ここは、この辺では大きな焼成工場なのかもしれません。
トラックで焼かれていない煉瓦が運ばれてきていました。
e0142611_23251573.jpg


これがこの地区の様子です。
全てがこの煉瓦工場ではたらく人です。
大人も子どももです。
あの家に住み、朝からずっと煉瓦造り。火を入れていたおじさんの年齢を考えるとかなりの年まではたらき続けるんですね。
そして、ネパールのカーストを考えるときっとかなりの低位カーストだろうなと思います。
この世界のことしか知らないのかもしれません・・・なんだかな〜と思ってしまいます。

e0142611_232691.jpg


さっきの女の子達が、自分たちにずっとついて歩いてくれました。
かわいいですよね

人気ブログランキングへ
今日はこれでおしまいです。
夜中にこんなんでテンション下がりますが応援よろしくお願いいたします!
[PR]
by wisdom96 | 2011-01-30 23:58 | 旅行記録 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://wisdom96.exblog.jp/tb/14088046
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kitanomizube at 2011-01-31 02:21
こんばんは
ずーっと拝見してますが、やはりカーストは連綿と続いているんですね
かなり、このblogで考えさせられています(^_^;)
ありがとうございます
Commented by wisdom96 at 2011-01-31 22:42
kitanomizubeさん、コメントありがとうございます。
ネパールは、インドよりもずっとあからさまでした。
ガックリ来るほどです。
今度行きましょう!