ブログトップ

日常から正方形に切り抜く

wisdom96.exblog.jp

身のまわりの自然を正方形に切り抜いて見てみると・・・

大平山(島牧村)

すでに先々週になってしまいますが、島牧村の大平山という山に登りました。
標高が1000mとちょっとなので、たいしたことは無いだろうと思っていたのですが、それは大間違いでした。
強烈な山です。同行した人は、百名山に入れたら良いのにという程の山。

そこは石灰岩質の山で、生物層が特殊だということで、この辺りの環境に詳しいうちの学校の校長に紹介されて登ったのです。
隣の狩場山がクマで大変だと言うことでここにしたというのもあるのですが・・・

上の方に行くとこのような岩石がむき出しになっている部分が目につきます。
e0142611_11464146.jpg

見事に石灰岩質ですね

オオヒラウスユキソウというのが有名らしいですが、この動物の特殊で有名らしいです。
e0142611_11474616.jpg


ヒメカドバリマイマイというようです。
上部が平らなマイマイです。

上の方に行くと、縞模様の濃い物も見られました。
e0142611_1154596.jpg

ちょっと変形はしていますが・・・

大量に地面を這っています。
踏みつけないように注意するのが大変でした。登りはね・・・

e0142611_115603.jpg


本当に数が多いのです。驚く程の量でした。
地面を這っているというのは、おそらく殻のためのカルシウム分の補充なのかなと思いました。

4時間かけて登りましたが、下りは大変でした。
とにかく急なのです。

このカタツムリ密集地帯も、残念ながら集中して歩くことができず、足の裏からグチャという嫌な感触を受けることになってしまいました。
申し訳ないなとは思います・・・

人気ブログランキングへ
↑クリックで応援よろしくお願いいたします!

それにしてもすごい山でした!でもまたいつか登りたいです。
[PR]
by wisdom96 | 2011-10-04 11:59 | 動物・昆虫