ブログトップ

日常から正方形に切り抜く

wisdom96.exblog.jp

身のまわりの自然を正方形に切り抜いて見てみると・・・

ヘビの糞

やっと綺麗なヘビの糞を撮影できました。
やったーと思って処理したのですが、朝確認したらびっくり。
ピンぼけです。

まあ、またチャンスがあると思うので良いとしても、残念です。

e0142611_8174729.jpg


さて、この白い部分、これがヘビの尿にあたります。
ほ乳類はタンパク質由来のものを尿素に分解して、水のとかす形で放出します。

は虫類や鳥類は尿酸の形です。固体。
それが白く見えている訳です。
鳥の糞は比較的目にする機会が多いでしょうが、ヘビはなかなかですよね。
今度綺麗に撮影します。

人気ブログランキングへ
↑クリックで応援よろしくお願いいたします!
[PR]
by wisdom96 | 2011-10-25 08:23 | 動物・昆虫 | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : http://wisdom96.exblog.jp/tb/16174188
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by あきとも at 2011-10-27 00:07 x
ピントも、もしかしたら少しははずれているかもしれませんが、どちらかというと、手ぶれの影響の方が大きいと思います。内蔵フラッシュを焚いたと思いますが、しかし、フラッシュの光量に匹敵するフラッシュ以外のまわりの光が強くて、手ぶれが大きく影響したのだと思います。
F=32くらいまで絞れば、もしかしたらフラッシュの光のほうが多くなったかもしれません。その際は、短いフラッシュ時間がブレを止めてくれるでしょう。しかし、適当にフラッシュ以外の光があった方が感じの良い写真になるので、無闇に絞らない方が良いとは思います。F=5.6-11くらいの範囲だとレンズの描写性能は良い感じでしょうか。
接写においてはフラッシュの光量は距離が短いので自動的に抑えられるので、相対的に外部の光の割合が増えます。よって、ブレやすい接写なので、フラッシュの短い発光時間をあてにしていると、当てがはずれるっていう事になると思います。

三脚とまでは気張らなくても、肘を机に固定するとか、何らかのブレ防止処置を施したらうまくいくと思います。
Commented by wisdom96 at 2011-10-29 05:49
あきともさん、コメントありがとうございます。
ですね、手ぶれです。家に三脚もセットしてるのですが、怠けてセットしなかったのが全ての敗因です。わかっているのに・・・
Commented by あきとも at 2011-11-03 00:27 x
サイズがわかる何らかの指標を写しこんでいただけるとうれしいです。迫るべき対象や切り取るセンスや構図やシャッターのタイミングなどは抜群なんだけど、で、それはどういう状況にあるものなんだろうと思ったとき、周りの状況がわからないんです。