ブログトップ

日常から正方形に切り抜く

wisdom96.exblog.jp

身のまわりの自然を正方形に切り抜いて見てみると・・・

これで泥酔

北海道ではツブと呼ばれているエゾボラ。
肉食性の巻貝で、獲物に唾液腺からテトラミンという成分を注入して消化します。

この白い部分が唾液腺。筋肉とは明らかに違いますからわかります。
茹でるともっと黄色っぽくなります。
生でも加熱しても成分がほとんど変化しませんから要注意。

必ず取ってから食べましょう。
お酒なんかなくたってひどい状態になりますよ。

e0142611_1245441.jpg


場所が分かれば簡単に除去はできます。
先日紹介したクシロエゾバイはそれがないので問題なし。
今日はこのエゾボラの口を観察できなかったのが残念です。またのチャンスに。

ということで、これが2012年初投稿先が思いやられます。

人気ブログランキングへ
↑クリックで応援よろしくお願いいたします!
[PR]
by wisdom96 | 2012-01-01 01:27 | 動物・昆虫 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://wisdom96.exblog.jp/tb/17150870
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。