ブログトップ

日常から正方形に切り抜く

wisdom96.exblog.jp

身のまわりの自然を正方形に切り抜いて見てみると・・・

雪が少ないと聞いていたんだが・・・

寿都町に赴任するときいわれた話は「風がすごいよ」と「その分雪はそれほどでも」という話でした。

ところが覚悟していた程の風はなく、安心していたのですが、雪はまあよくふります。
昨日学校から帰るときはこんな感じの振り方。

e0142611_8562316.jpg


で、今学校に来るときの車の上はこんな感じ。
昨日は寿司屋に飲みにいきましたが、その間もひたすら降っていたように思います。
帰りも降っていましたから。

e0142611_8573549.jpg


なかなかやってくれます。「後志管内では少ない方」という意味だそうで、何れにしても基準が重要だということがよくわかりましたw
普段授業の時によく話していることだったのですがね・・・基準に
ついては。

e0142611_8585467.jpg


昨日帰宅したらFB経由で連絡が・・・
本日、ここの道の駅で作業をするらしいのです。
この立派な建物が道の駅。手前の巨大な雪山。これが問題です。
さて、午後の作業には参加できるのだろうか・・・バードテーブル作りを学校でやる事になっていて、自分は丸のこ盤でひたすら木材を切っていれば良いらしいのですが、それが17:30くらいまでとか言う話。いけないのかもしれないな・・・でも雪山の作業も見たい。

人気ブログランキングへ
↑クリックで応援よろしくお願いいたします!
[PR]
by wisdom96 | 2012-02-04 09:01 | 季節の風景