ブログトップ

日常から正方形に切り抜く

wisdom96.exblog.jp

身のまわりの自然を正方形に切り抜いて見てみると・・・

氷の城

雪祭り会場にあった氷の城。
台北のものらしいです。
行ったことがない。でも友人がこの冬行ったらしい。

是非自分もチャンスを見つけていきたいなと思う場所の一つ。

e0142611_9425100.jpg


マイルで行くか?
雪も綺麗ですが氷も綺麗です。
つくるのは両方とも大変ですよね。

これも期間が終わったら全て一基に破壊。まあ、付随した事故が起こると大変なので仕方がないのでしょう。

寿都町の有志でつくった巨大かまくら。
これも利用後すぐに撤収だそうです。
死亡事故があった直後なので仕方がない面もあるでしょうが、複雑な心境です。
厚みが50cmもあるようなドームはそう簡単に崩れないでしょう。

前前任校で生徒達と巨大かまくらに宿泊したよな。
理解ある周囲に感謝だな。そのかまくらなんか、GWくらいまで痕跡が残ってたもん。
それと同等の大きさだったのに・・・
「規制」というのはどうかけるかで色々と考えちゃいますね。

今日、日本全国の学校で行われたであろうチョコレートのコントロールも同等です。

人気ブログランキングへ
↑クリックで応援よろしくお願いいたします!
[PR]
by wisdom96 | 2012-02-14 17:45 | 旅行記録 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://wisdom96.exblog.jp/tb/17368502
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 岬めぐり at 2012-02-15 19:46 x
理解ある周囲…というところに反応しています。年末年始も剣道の稽古に励む校長は、この3月ご勇退だそうです。彼なら「規制」もぶっとばしそうです。
Commented by wisdom96 at 2012-02-15 20:31
岬めぐりさん、こめんとありがとうございます。
まさにそんな感じ。理解ある保護者、遊び心満点な生徒達、そして「それはおもしろそう」と楽しみを共有できる同僚。そして「またバカやってんな、気をつけろよ、まあ責任は俺が取ってやる」という管理職。全てがうまくまわっていた感じでしたね。スタッフはその時の巡り合わせなんですが、今となってはどうしようもないですしね。まあ、今の職場でがんばります、基本的にはすごく楽しいので。