ブログトップ

日常から正方形に切り抜く

wisdom96.exblog.jp

身のまわりの自然を正方形に切り抜いて見てみると・・・

キツネの足跡

夏場は学校の周辺にかなりの数のキツネの「痕跡」がありました。
もちろん足跡だけではなく、糞などもすごい数でした。
玄関の前で街灯に釣られてやってくる昆虫類を食べ、それをそのまま出していく感じです。

ところが雪が降り積もると、足跡こそみることはあっても、糞をみることがありません。
まあ、雪が積もっているので出した直後の温度で雪を溶かし、表面的に見えないだけなのかもしれません。彼らは雪原を自由に動き回り回るのですが、自分たちは道路だけですからなおさらです。

足跡でさえみない日もあるくらいですから・・・

ところが、学校の敷地内のおもしろい所で足跡を発見してしまいました。

e0142611_1293973.jpg


はしごでもわかると思いますが、何と屋根の上です。
いくら雪が多いとはいえ、屋根と繋がっている場所はないのですが、現実問題として足跡は存在しています。カラスのものでもないのです。

で、職員室で聞いてみると『去年もあった』という話ですから、どこかで登っているのでしょう。
このはしごの下に足跡はあるのですが、まさかですよね・・・w

キツネのジャンプ力はどの程度なのでしょうか?


人気ブログランキングへ
↑クリックで応援よろしくお願いいたします!
[PR]
by wisdom96 | 2012-02-24 12:12 | 動物・昆虫