ブログトップ

日常から正方形に切り抜く

wisdom96.exblog.jp

身のまわりの自然を正方形に切り抜いて見てみると・・・

画角の違いで

今日は寿都町の名所の一つ、弁慶岬を下から撮影してみました。
というか、横からかな??

画角を変えると、空の色が随分変わります。
それによって、見え方もまた随分変わります。

まずは8mmのレンズでは。

e0142611_050180.jpg


これだと上の青い部分がそれなりに含まれます。
堤防も写るし電柱も斜めになりますが入ってきます。

e0142611_0514890.jpg

こちらは23mmです。
若干青みが見えますが、かなり少なくなります。
全体的にオレンジ色が強調されますね、この範囲だと。

e0142611_0532978.jpg


で、90mm。
これだと空は全面的にオレンジ色。
弁慶岬の様子が良く分かります。

ってこれをやるんだったらもっと上のレンズでも撮影するべきでした。
終わってから考えるのでこういう事になっております・・・残念ですwww

人気ブログランキングへ
↑クリックで応援よろしくお願いいたします!
[PR]
by wisdom96 | 2012-07-17 00:55 | 季節の風景 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://wisdom96.exblog.jp/tb/18383424
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by あきとも at 2012-07-18 03:12 x
露光量が望遠であればあるほど切り詰められていますよね。同じ露光量ならどう写ったんだろう。たぶん、写真の見栄えとしてはダメなんだろうが、同じ露光量での画角の異なる写真の比較をして見たかったです。
広角側の写真が、やっぱ、興味を引かれます。曽良の雲の感じが躍動してます。
Commented by wisdom96 at 2012-07-19 20:24
なるほど、今度はそんな感じでやってみます。
ヌカカがいなければな・・・