ブログトップ

日常から正方形に切り抜く

wisdom96.exblog.jp

身のまわりの自然を正方形に切り抜いて見てみると・・・

いつものように糞の写真

イワオヌプリに登る途中、小さな切り株に動物の糞。

良く見ると、どうやらネズミの骨が入っています。
これはなかなかおもしろいなと思うのですが、それこそ世間の眼もありますからさらっと写真に収めて終了。
これはいつもの事です。
屋久島に行った時は現地ガイドもがっかりする程のうんち観察。
なかなかおもしろかったです。

e0142611_23152288.jpg

そして今日は朝の7:30から、テスト対策のためにきた生徒に早朝授業。
いつも教室にいくのですがその時間も忘れていて、SHRにいくとこれ。

e0142611_23170077.jpg
めっちゃうれしそうに説明してくれていました。
みんなも「帰り見ないとな」とか「ホルマリンに漬けないんですか」みたいな感じ。
なかなか素晴らしい育ち方をしていると感激する同時に、字きたねーな笑
ちなみにテストで「ロバート・フック」を「ロバート・セル」と書いて以来
このように名乗っているのですね・・・おもしろすぎ。



↑クリックで応援よろしくお願いいたします!

[PR]
by wisdom96 | 2014-10-07 23:20 | 動物・昆虫 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://wisdom96.exblog.jp/tb/22454011
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by at 2014-10-07 23:27 x
死骸とかはあまり見かけないし(僕が探したりしてないだけかもしれませんけど…)あったとしてもその場でじっくり観察したりとかは一般的にあまり良しとされてないですもんね…

人名間違ったらその名前で呼ばれたりするのはどこの学校でも一緒なんですね笑
Commented by wisdom96 at 2014-10-08 23:47
直さん、コメントありがとうございます。
なかなかじっくり見る人はいませんよね。
そして人名のミスは・・・ネタになるんですwww