ブログトップ

日常から正方形に切り抜く

wisdom96.exblog.jp

身のまわりの自然を正方形に切り抜いて見てみると・・・

ついにタージマハルへ(その1)

デリーをでたのは9時ころ(だった気がする)。
確かに霧。これは確かに電車も遅れるさな。
本当は今日の6時の列車に乗るはずだったので、身体は楽。

e0142611_01015856.jpg

こんなスクールバスが走っています。
おぼっちゃま、お嬢ちゃま仕様。

かと思えば、霧の高速に入っても夢のような風景
日本でも逆行で問題が起こっていますが、濃霧の中の逆行あります。
e0142611_21111814.jpg
歩行者あります。
e0142611_21105834.jpg
ラクダの歩行あります。料金かかるのかな?

で、無事にアグラ着。Vinayの話だと、きっとまだ電車ついてないぞと。
確かにそう思います。ラッキーです。
でも、タージマハルのチケットセンター激混み。
ところが、Vinayの友達がチケット購入、ファストパス状態。
この列どんどん進んで、一気に入場。
セキュリティーもいい感じでスルー。
あ、自分はカバンの中チェック。これ、デフォルトなので気にしない。

e0142611_21110782.jpg
入りました、タージマハルの敷地内。激混みです。
お土産売りも頑張ってますがもちろんスルー。

e0142611_21115165.jpg
e0142611_21114378.jpg
e0142611_21115985.jpg
なんということでしょう・・・紋の時点でめっちゃ綺麗です。
門の天井が恐ろしく綺麗なのです。
幾何学模様の極致という感じ。

e0142611_21120754.jpg
すでにテンション上がりつつあります。
ただし、ここは要注意。なぜならカメラマンが付いてきています。
危険な香り・・・絶対に買わされる。
e0142611_21090927.jpg
満面の笑みを浮かべる人もいます。そうなるよな・・・そうなるよ。

これをくぐると見えてきます。
タージマハルが。
ガイドのお姉さんが一生懸命話しています。
このテンション続けばいいですが、写真の時点で崩壊するだろうなと思っていました。
まあ、それでも一生懸命ガイドしてくれています。

霧がまだまだすごく、白いタージマハルは絶対に見にくい予感・・


↑クリックで応援よろしくお願いいたします!

[PR]
by wisdom96 | 2015-01-13 21:27 | 旅行記録