ブログトップ

日常から正方形に切り抜く

wisdom96.exblog.jp

身のまわりの自然を正方形に切り抜いて見てみると・・・

トチノキ助かったかも

学校の林の中には、クルミやサクラ、トチやナナカマドなど多くの種類の木があります。
しかし、そのうち何本かが電話線に引っかかり、その一部を切断するということになりました。
それは昨年の初冬のことでした。


冬芽の準備も終わった頃に、残念ながらバサバサと切り落とされたのです。
薪になるようで、持って行ってくれた方もいるのですが、残っていた枝の一部を理科室の衣装ケースの中に差しておきました。

あ、衣装ケースといってもまさに「畑」なのです。何でも植えてある感じ。

差して置いたのはクルミとトチです。
クルミはだんだん乾燥してきてだめな雰囲気を醸し出していたのですが、トチはあまり変化なく冬芽の艶々感は残ったままでした。

他の花たちも咲き出しているように、随分暖かい室内になってきたからなのでしょうか?
今日見てみると、冬芽がほころびだしてきていました。

e0142611_20262915.jpg



もう1週間もしたら、葉が開きそうな気配です。

問題は根がどうなっているかなのですが、今掘り出してみるのは問題でしょうから、放置してあります。
うまくついていて、育ってくれると良いなと思います。
室内で樹木だとどうしてもヒョロヒョロになるでしょうから、地面におろしたいなと思っています。
がんばれーーーーーーーー!
[PR]
by wisdom96 | 2008-02-21 20:32