ブログトップ

日常から正方形に切り抜く

wisdom96.exblog.jp

身のまわりの自然を正方形に切り抜いて見てみると・・・

ベニヒワ

今朝、子どもらが登校途中に拾ってきてくれました。

授業の時には「@@ちゃんがアカゲラの死体を拾ってきてくれていますよ」という話でしたので、ちょっとアカゲラの話をしていました。

アカゲラの舌は非常におもしろく、とにかく長いのです。
それを後頭部をぐるっと回して格納しているのですから、いつかチャンスがあったら見てみたいと思っていたのです。

舌の先は鈎状のものが付いていて、木に空けた穴から舌をつっこんで、内部に潜んでいる幼虫を引っかけてとりだし、それを食べるのですね。

e0142611_14523796.jpg

こんな感じになっているのです。

さて、「お〜それは楽しみだ」といっていたのですが、出てきたのはこれです。

e0142611_1455751.jpg


「え??」全然違いました。普段よく見ているはずの子ども達なのですが、わからないのですね。
正体はベニヒワ。校舎の近くなどでは、毎年ガラスに衝突してしまう個体がいるのですが、これは広い畑の近くにポロンと落ちていたそうです。
死因は何なのかわかりませんが、綺麗な紅色の冠がおそらくアカゲラとイメージさせたのでしょうね。
「小さいから、子どもだと思うのですが・・・」といって持ってきてくれたのですが、鳥って雛と親鳥のちがいはサイズだけではありませんよね。
この辺の話もどこかでしなければいけないのでしょうね。
ちょっと驚かされましたが、貴重な標本になりそうでうれしいです。
ありがとうございます。

人気ブログランキングへ
[PR]
by wisdom96 | 2008-02-29 14:58 | 空・雲・鳥