ブログトップ

日常から正方形に切り抜く

wisdom96.exblog.jp

身のまわりの自然を正方形に切り抜いて見てみると・・・

発展コラム式ー中学校理科

発展コラム式中学理科の教科書 第2分野 (2) (ブルーバックス 1592)

という本が出ました。

Wisdom96では、4名が参加しています。
なかなか面白い本に仕上がっていると思います。
作成過程では非常に苦しいものがありました。

その分、できあがったものはなかなか良い感じです。特に、各章のまとめの部分には英語ではどのように表現するのか・・・という部分があったりで興味深いです。

発展コラム式中学理科の教科書 第1分野 (1) (ブルーバックス 1591)
の第一分野(物理・化学分野)とセットで是非お読みください。

特に中学生には読んでほしいなと思っています。
執筆中は「中学生の読解力で理解できるのか」ということを常に要求されていました。
また、現在学校では、新年度に向けてのカリキュラム調整をしているのですが、おそらく2年後には中学校三年生の理科は「週に4時間に戻り」ます。しかし、来年度(4月1日〜)は「未だ週に2時間」のままです。

「これではいけない」ということにみんなが気がついているのに、「国側の」準備が間に合わないからと先送りにするこの今の日本の教育システムは間違っているよなと思いながら、こういう活動もしているわけです。

現場はいくらでもやる準備は出来ているのです。

ホントかよって思う人は是非かってみてくださいね。

もちろん『元祖検定外教科書』でもある

新しい科学の教科書―現代人のための中学理科〈第1分野〉化学・物理編

新しい科学の教科書―現代人のための中学理科〈第2分野〉生物・地学編
もすばらしいので、まだお読みでない方は是非!

人気ブログランキングへ
おー今日も残り30分。応援よろしくお願いいたします。
[PR]
by wisdom96 | 2008-03-26 23:32 | 関係する本 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://wisdom96.exblog.jp/tb/7607354
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by K at 2008-04-08 19:39 x
こんにちは。さっき本屋さんで見つけて、さっそくうちにやってきました。
平積みで、私が買ったので、なくなってしまいましたよ。
新しい科学の教科書のようなのかなと思ったのですが、
一瞬字がちっちゃくて(@_@。(最近ちょっと…)
でも、身近な視点で進めてあって、教科書っぽくなくて、読みやすい気がしました。
検定教科書をチェック!というのがいいですね。
情報がいっぱいという感じです。
S汰と一緒に、読ませてもらいます。
Commented by wisdom96 at 2008-04-08 22:34
Kさん コメントありがとうございます。
どうも自分が行っている本屋さんにはまだないので実感がわかないのです。
それでも、献本は受けているので、今年はこれをベースに授業を考えています。
ここにもイルカを出したりしています(笑)