ブログトップ

日常から正方形に切り抜く

wisdom96.exblog.jp

身のまわりの自然を正方形に切り抜いて見てみると・・・

巣作りのスタート

北海道の今年の雪解けは非常に早く、もう平地には雪が見あたらなくなっています。

鳥たちは繁殖シーズンを迎え、巣作りを開始しているようです。

学校の敷地内に巣箱をかけたりしていて、それは有効活用して欲しいなと人間サイドの勝手なことを考えています。

反面、やっかいなのがこれです。

e0142611_132541.jpg


毎年ですがカラスが営巣します。
これが厄介者扱いされるのですね。
雛を守るために攻撃してくるという理由からです。

高い樹の上ですから、それほどひどいことにはならないと思うのですが、どうなのでしょうか?今年はここ数年で最も高いところに作り始めています。
駆除のしようがないというところでしょうか。

まあ、カラスが巣を作ると、場所によっては色々な問題が起きるのですが、なんでもかんでも撤去というのはどうなのだろうと思ってしまいます。
特に、「子を守るために親カラスが攻撃してくるんだよ」というあたりをしっかり教えて、「子育てが終わるまでは近づかない方が良いね」というのはだめなのかな?と思ってしまいます。

それに何か大きな問題があるのでしょうかね?

人気ブログランキングへ

カラス―おもしろ生態とかしこい防ぎ方
↓こっちの方がいいかな?↓
カラス、なぜ襲う―都市に棲む野生

人間も賢くいきたいですね!
[PR]
by wisdom96 | 2008-03-31 13:11 | 空・雲・鳥