ブログトップ

日常から正方形に切り抜く

wisdom96.exblog.jp

身のまわりの自然を正方形に切り抜いて見てみると・・・

ヤマドリ

ヤマドリって見たことありますか?
キジのような鳥なのですが、面白い個体が動物園にいました。


e0142611_23512026.jpg


 こんな鳥がいるのだなと、はじめて知ったのがこのコシジロヤマドリ。本州から九州に生息している日本固有のヤマドリなのだそうです。腰の白い部分が名前の由来ですが、その模様は地域によって随分違っていて、5つの亜種に分かれるのだ。九州から本州といっても、その間に5つの亜種(九州の物らしい)。

しかも相手は鳥類。キジやヤマドリは確かに飛翔能力が優れているわけではないでしょうが、自由に移動することはできるのです。

九州、四国、本州で3亜種ならまだ納得できるところなのですが、違うのです。

これは大変気になって、終わったあとの楽しい反省会(その2次会)でも質問したのです。当然、境界の部分では「んーー微妙」というのもいるそうで、今泉さんも興味があるということ。

でも、そういう研究をされている方はいないようで、「時間があるならやってみたいんですがね〜」という話でした。帰宅後に調べてみると、狩猟のために放鳥されているヤマドリとの交雑も進んでいるようで、これはお先真っ暗な状態なのだろうと想像しています。野生の5亜種を見てみたい物だと思いました。

人気ブログランキングへ
[PR]
by wisdom96 | 2008-05-25 23:53 | 空・雲・鳥 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://wisdom96.exblog.jp/tb/8008154
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by まる at 2008-05-26 09:28 x
おおう!なつかしい!こんな鳥さんの剥製が実家にあります。(まるは九州出身) しっぽがすーっと長くてカッコいいですよね。

頂き物だったんですが、子どもの頃は怖くて怖くて泣きそうでした。

帰省するたび思うのですが、最近は昔と比べて鳥が少なくなったような気がします。
Commented by wisdom96 at 2008-05-26 21:18
まるさんコメントありがとうございます。

そうですか・・・この剥製をみて育ったんですね。
鳥の数は・・・というか生物の数が減っているのでしょうね。