ブログトップ

日常から正方形に切り抜く

wisdom96.exblog.jp

身のまわりの自然を正方形に切り抜いて見てみると・・・

無事に巣立った・・・

とりあえず見た目や鳴き声などのせいか、ほとんどの方達にいやがられる傾向があるカラスたち。

子育てもえげつなく、どう考えてもよその鳥の雛をくわえて飛んでいくシーンをなんども見せられました。
朝は街灯の光に吸い寄せられた連中をどんどん食べているようで、大きなオオミズアオなどの死骸も目につきます。美しい水色の羽根しか残っていませんが・・・

で、恐ろしいことに、子ども達のアイドルこのミヤマクワガタも無惨にこんな姿へ・・・

e0142611_203733.jpg


これでは子ども達にも嫌われてしまうわけです・・・もちろん朝方にはまだ生きていて足などが動いているので、残酷さはかなりなイメージ。

e0142611_2038335.jpg


そんなものを食べながら、無事に育った雛と親。
夕陽を浴びて、半分だけ輝くアンテナの上で風に吹かれています。
背景はかなりの曇天ですが、異様に浮き出して見えています。
なかなかの効果でした。

カラスの常識 (寺子屋新書 23)

人気ブログランキングへ
[PR]
by wisdom96 | 2008-07-04 20:43 | 空・雲・鳥