ブログトップ

日常から正方形に切り抜く

wisdom96.exblog.jp

身のまわりの自然を正方形に切り抜いて見てみると・・・

カテゴリ:食・呑・飲( 64 )

前回「絶対冷蔵」という韓国のお酒、マッコリの話を書きました。
微発泡でなんだか際限なく呑める感じ。
ヨーグルトの100倍の乳酸菌って書いてあった気がします、ポスターに。
ホントかどうかは知りません。

また呑みたいな〜と思っていました。
風呂に入って、ネパールの本を一気に読破。
ヘロヘロになってあがり、これからまた一仕事。
冷たい水を飲んで気合いを入れたところで忘れていたものを見つけてしまいました。
先日、濁酒をもらっていたのです。
e0142611_0421385.jpg

110mLでアルコール度数が12度。
ってことで、開けてしまいました(笑)

同じ米ですが、こちらは米コウジ。コウジカビですね。
口当たりが全然違います。発泡もしてません。

つまみがない・・・冷蔵庫にこの前買った生ハムの固まりがあったので切って食べ始め。
あ、そういえばサラミスライスあったよなと思ってみたらありました。
これ、帯広で買ったんだよな・・・とおもって半分食べて気がついたのですが。
そこに書かれている文字は「乳酸菌」です。
おー今日は分解者でスタートだぜ。

ところがもっと衝撃の記述が・・・
22.8.14製造 22.9.13賞味期限

ドンマイ、賞味期限と消費期限は別次元だぜ!12月1日(爆)

人気ブログランキングへ
さ、まだまだ仕事が続きます。このくらいだとちょうど良いエンジンの掛かり具合だな
[PR]
by wisdom96 | 2010-12-01 00:47 | 食・呑・飲
土曜日の理科の定例会は、そのあとに飲み会があります。
今回、内臓天国に行こうとおもっていたのですが、なんだかそんな雰囲気にならないような感じで、もう呑まないで帰ろうと思っていたのですが、「せっかくだからご飯だけでも」という誘いを断り切れず、なんとなくフラフラ歩いていきました。

何とかいった店は2軒ともまさかの満席。
で、その横にあったなんだか不安になりそうな店の看板。
二階に昇る古びた狭い階段。
ドアはなんだか営業してるの?これ?ッて雰囲気の何とも言えない感じ。
怪しい・・・怪しすぎる・・・
でもなんとなくこれで降りてしまうのもなと思って開けると
・・・臭い・・・煙充満。焼き鳥か・・・臭すぎる。
一瞬でスーツやコートは焼き鳥臭。
もう一瞬で焼き鳥の白い煙に包まれたからです。

もう仕方ない、入るしかない。でもなんだか客層も妙な感じ・・・
でも仕方ない。
「今日は呑まないよ」といっていたのですが、「やった〜!来てくれてありがとう」というオーラを出している一生懸命すぎる店主と思われるにーちゃんに「え?ウーロン茶?」的な顔をされ思わず口から出ていた単語はなぜか「ハイボール」。

焼き鳥を「ここからここまで」という禁断のオーダーをして終わったと思ったら、ハイボールと一緒ににーちゃんは「あの、うちの餃子うまいんですけど、食べなくて良いですか?」とかいうのです。
e0142611_291484.jpg


そしてまあ、本当にうまかったです。
そして確か安かったです。
そして・・・店の名前まったく覚えていません。
今度またいってきます。
でも臭くなるんだよ、煙くさく。
でもおいしい店でした。

あー腹減ったんでこれ見て寝ることにします。

人気ブログランキングへ
腹減った。応援よろしく!
[PR]
by wisdom96 | 2010-11-30 02:10 | 食・呑・飲
店名:武橋洞(むぎょどん)
住所:東京都新宿区大久保1-1-9
電話:03-3209-8162
営業:17:00〜翌2:00
定休:第1、3日曜日

でサムギョプサル。
e0142611_2272759.jpg


そして呑んだのは生マッコリ。
e0142611_2283386.jpg


この「絶対冷蔵」という強気の注意書きこそ生きている証。
劇的においしかったです。

この店が長く人気店である理由がよくわかります。
とにかくいい人。
そして最後に「あら、北海道から来てたんだ、それならもっとおいしいマッコリ呑ませれば良かったね」という次につながるコメント(笑)

また寄せてもらいます。
人気ブログランキングへ
[PR]
by Wisdom96 | 2010-11-26 22:11 | 食・呑・飲
北海道の冬には色々とおいしい魚が出回ります。
今、その走りは「タラ」です。

スーパーにいくと、でかいタラが一匹ゴロンと売られています。
まあ、トータルすると安いので買って捌くのですが、まあ、面白いです。
身体のつくりは当然ですが、胃の内容物もそうだし耳石もそうです。
寄生虫も。

2日連続でタチ刺しを食べました。
e0142611_23371551.jpg


これは、先日いつもいく居酒屋で食べたタチ刺し。
これホントうまいんですよね。

このタチで作った蒲鉾もあるのです。これがまたうまいのです・・・

タラは珍しく雄も雌も同じくらいの価格設定ですね。
サケの雄なんか悲惨ですからね・・・シシャモなんかもそうですね。

人気ブログランキングへ
[PR]
by Wisdom96 | 2010-10-28 23:43 | 食・呑・飲
先ほど、ノボリリュウタケというなんともおどろおどろしいキノコの写真と、それを食べた話を紹介しました。

今、ある原稿の関係で手持ちのキノコの写真を探していたのですが、こんな感じの極標準的キノコの写真を撮っていたのでした。

e0142611_08611.jpg


さて、このキノコ、食べますか?と聞かれたらどうでしょう?
あまりにも標準的なキノコのモデルのようなキノコです。
色といい大きさといい、何の特徴もないと言っても良いくらいの没個性。標準的キノコ。

図鑑で調べたとしても、素人はなかなか判断できないに違いないです。
もちろん自分もです。

例会でも「ちょっと囓って苦ければ毒」などという話が出ていましたが、「オイオイ、ホントかよ」的な判断方法が、ヘタをすると大惨事ですね。

ということで、素人は、スーパーで買うか、絶対に間違えようのないキノコだけにすべきだなと思いました。
その点、ノボリリュウタケはいいのですね(笑)

人気ブログランキングへ
[PR]
by wisdom96 | 2010-10-11 00:08 | 食・呑・飲
Wisdom96の例会に持ち込まれた実物の一つが今回はこれ。

e0142611_22581960.jpg


大きなキノコです。
そして何とも不気味な形。
さらに不気味な名前
ノボリリュウタケ

でもなかなか良い香り。
そして「絶対に間違えようがないこの形」という話と「食適」と書かれた図鑑。
さらに準備された「味噌」。

参加者は、以前も「絶対やめた方がよい」といっているにもかかわらず、次々生のコンニャクイモを口にして悲惨な目にあった面々(が何人か(笑))。

そして、なんとも言えない時間の関係で壊れ気味。

はい、食べました。
たしかに食適でした。

しかし翌日のMLの書き込みがない・・・普段は「昨日はありがとうございました」的なものもあるはずなのですが・・・まさか・・・

全員生きていたようです。無事です。
これであまり多くの人が採りそうもない新しいキノコを知ることになりました。

でも、調理前に洗うとき、まるで煙のように胞子が出ていました。
ちょいとビックリ・・・

人気ブログランキングへ
[PR]
by wisdom96 | 2010-10-10 23:03 | 食・呑・飲
先週の会議の後・・・その場所はちょっと街から外れていたし、自分も車だったので、何かお勧めの場所はないものかと、会場を貸してくださった人に確認したところ、近所に中華料理店があるということで紹介された。

自分は、札幌では東北飯店が一番うまいんじゃないかと思っていたが、そんなこともないようで、ここも激うまでした。
札幌ふんよう亭。

マスターは4つの宴会と飛び入りで勝手気ままな注文をする自分らに切れ気味でしたが、まあ、おいしかったです。
どんなに混んでいても、客を入れてしまったのですから、ニコニコ対応しなきゃ失格ということになりますが、おいしかったのでよいことにします。
もし次回行って同じ対応だったら二度と行きませんがね・・・だって、客商売でそりゃ失格でしょうから。そんな客、来なくて言いといわれるかもしれませんが、今の世の中、そんなもんでもないでしょうしね・・・

それでも本当においしかったです。もう一回行きたいです。

e0142611_22443980.jpg




人気ブログランキングへ
なんだかお腹が空いてきた・・・やばいな
[PR]
by wisdom96 | 2010-03-14 22:52 | 食・呑・飲
魚を食べるとき、もしそれに頭部が付いていた場合、その中には耳石が含まれています。これはなかなか面白くて、集め始めると確実にはまります。

種類によって全然違いますし、成長の度合いによってもちがいます。まるで木の年輪のように、毎日大きくなっていくからです。日輪といってそれを顕微鏡下で観察して色々な調査に使われているのです。
そんな耳石を集めてみるというのは、大変なことではありませんから、家庭でやるお勧め実験の一つです。

これにぴったりなケースが、売られていたので、集まったものを並べてみるとこんな感じで壮観です。
このケース、レンズ付きで結構高価(いくらか忘れましたが300円とかかな?)なのですが、100円ショップで購入した青い糊付きの布を土台に入れると本当に綺麗。
e0142611_151882.jpg

一度やり始めると、本当に癖になるのではないでしょうか。
ただ、問題になるのは「飲み屋さんで手に入れることが多い」ということです。ポケットの中から、ティッシュペーパーにくるまった耳石が出てきたりするのですが、あれこれなんだっけ?と無駄にしてしますのです(笑)

人気ブログランキングへ
今日は出先なのでインド写真はナシです・・・
HDDに入りきらないので、外付けのに保存してあるのです・・・写真。
[PR]
by wisdom96 | 2010-01-30 15:02 | 食・呑・飲
と、これを食べられるまでに加工する過程ではいつもそう思います。

e0142611_0244421.jpg


春に前任校の保護者であるN/Sさんにいただいたコンニャクです。
本当に色々とお世話になったのに、すっかり失礼しています。この場を借りて感謝申し上げます。
これは貴重なコンニャクイモから出た立派な葉です。

しかしこのコンニャク。実に不気味な模様がついて、なんだか触るのもためらうような様子です。

e0142611_0271944.jpg


この肌の様子、何ともいえず不気味なのです。
ちょっとアングルが悪かったですが、花を咲かせたあとすっかり消滅してしまったように思っていたのですがこんな立派に葉を広げています。これこの後どのような展開になっていくのでしょうか。今は1m程もあるでしょうか。実に不気味な雰囲気を漂わせているのです。

e0142611_0292023.jpg


今年も順調に大きくなっているのであれば、来年もまた育てることができるのでしょうか?
何とも不気味ですが、うまく育てたいなと思います。
朝晩の冷え込みが気になるところではありますが・・・

このコンニャクはサトイモ科。
きっとこちらも同じ仲間なのですよね・・・

e0142611_0305924.jpg


校舎内にいけられている花です。地域のボランティアの方がこのように美しい花を生けに来てくださっています。
なんだかホッとさせられます。

人気ブログランキングへ
[PR]
by wisdom96 | 2009-09-15 00:31 | 食・呑・飲
去年、卒業生の保護者の方にコンニャクイモをいただいて、Wisdom96の例会の中で実際にコンニャクイモからコンニャクを作るという事をやってみました。

その時、一番大きなコンニャクをいただきました。
これを冷暗所で越冬させて植えようと思っていたのですが、色々とゴタゴタしていてこんなに伸びてしまいました。

e0142611_10554883.jpg


携帯電話でサイズを想像してください。
これを畑に植えましたから、今年は開花を楽しみにしたいなと思います。
このサイズだといけるのではないでしょうかね。

#本当にありがとうございます。しっかり育てます。

人気ブログランキングへ
今日も一日よろしくお願いいたします。
[PR]
by wisdom96 | 2009-05-08 10:58 | 食・呑・飲