ブログトップ

日常から正方形に切り抜く

wisdom96.exblog.jp

身のまわりの自然を正方形に切り抜いて見てみると・・・

カテゴリ:空・雲・鳥( 324 )

北海道の夏は本当にあっけなく終わります。
そして、次の季節である秋も、本当にあっけなく終わります。

寒いなぁと思い始める時期ですが、そんな時期がフル加速。
今週末は雪が積もるのではないかという予報。

e0142611_744396.jpg


気づいたら、あっという間に暗くなっています。
写真を撮ることのできる時間帯も、どんどん短くなってしまいます。

まあ、別な視点で撮れるようになるとも言いますが・・・

人気ブログランキングへ
↑クリックで応援よろしくお願いいたします!
[PR]
by wisdom96 | 2015-10-24 07:07 | 空・雲・鳥 | Trackback | Comments(0)
今日の授業中に見えた虹。

e0142611_055765.jpg


当然、一時中断してみんなで観察。
見事に見えていました。

パノラマでなく、一発で撮れました。

人気ブログランキングへ
↑クリックで応援よろしくお願いいたします!
[PR]
by wisdom96 | 2015-10-20 23:01 | 空・雲・鳥 | Trackback | Comments(0)
先日のスーパームーン。
良いタイミングで雲が切れたので、良かったです。
e0142611_17355843.jpg

でも、ピントが甘いんです。
理由は自分の目のピントが最近めっきり甘いからなんですよね。
悲しい現実です。
[PR]
by wisdom96 | 2015-10-01 17:37 | 空・雲・鳥 | Trackback | Comments(0)
高速道路のパーキング。
ゴミ箱が設置されていました。
遠くから見ている時には何かが止まっているように見えたのですがよくわかりませんでした。
近くに行ってみるとこれ。
フクロウのデコイ風。
あ、ミミズクか。
そしてこれ、動くのです。
結構リアルな感じです。

カラスがゴミ漁りに来るのを防いでいるようです。
e0142611_09304209.jpg

設置場所は、何個かのゴミ箱の真ん中でした。
表示までその時気にならなかったのですが、プラスチックゴミですね。
右隣の方がカラスは好きそうなのですが、まあ、中心なのでしょう。
これはどのくらい効果があるものなのでしょうかね?
そして、カラスの知恵はどの程度で、これがデコイで大した問題ではない
と気付くのでしょうかね?

人間が出すゴミとカラスとの戦いはなかなか熾烈です。
先日見て面白いなと思ったのは、鉄製のしっかりした囲いの中に
ゴミを捨てているのですが、その囲いには50cmの足が付いていて
きっと犬や猫にも対処したつもりになっているのかと思いました。
まあ、カラスの方が上手で、その下からつついてゴミを引きずり出していました。

地面に直接設置しておけばこんなことにならないはずなのですがね。
カラスにとっては雨宿りも出来て、上からエサが降ってくる最高の場所というオチです。

なかなか手ごわいカラスでした。
そのうちこのミミズクとカラスのツーショットもあるのかも・・・

カラスとミミズクのサシの勝負ってカラスの方が強い気がしますがね。


人気ブログランキングへ
↑クリックで応援よろしくお願いいたします!


[PR]
by wisdom96 | 2015-08-13 09:39 | 空・雲・鳥 | Trackback | Comments(0)
津別町に行ってきました。
ゲンジボタルがすごいのです。今年もたくさん出ていました。

三脚もしっかりした奴を用意して、
アストロトレーサー(PENTAX製で、センサを自転速度で移動させて星がぶれないで映るってものです。数分間バブル撮影可能)も買って、
蛍と星のコラボ写真を狙ったわけです。

ところが、蛍のピーク時は厚い雲。
星のピーク時には蛍が出ない・・・とほほな感じですが、
星だけでも撮って遊ぼうと。

でも前日はブルームーンと言われてみんなに見られた月ですが、
翌日はほとんどの人に見られず、
おまけに星の写真撮っている人にはおそらく邪魔がられ・・・

自分も、月の方はやめてと思ったら街灯が入ってしまう。
まあ、いいや(酔っ払いだもん)と思って、
何枚か練習のつもりで撮影したらこんな一枚。
ビギナーズラックということで。

e0142611_08300673.jpg
北海道で蛍といえば沼田町のイメージですが、ここいいですよ。
津別町21世紀の森キャンプ場です。

↑クリックで応援よろしくお願いいたします!

[PR]
by wisdom96 | 2015-08-05 08:42 | 空・雲・鳥 | Trackback | Comments(0)
隣を走っていた車から、女の子たちがスマホを外に出して楽しそうにしている。
ん??完全に何かが見えているんだろうなと思って、左手側を見ると、環水平アーク。

早く車を止めて、撮影したいのですが、なかなか適当な場所がありませんでした。
数キロいって、やっと止めることができました。

これはなかなか珍しい「濃さ」だと思う。

e0142611_00025070.jpg
気づかせてくれた、隣の車の人たちに感謝。
完全に運転席からは見えない位置だったんで・・・

近くの木の枝の裏から撮ってみたらどうだろうかと挑戦したらこんな感じ。
今考えると、もう少し考えて撮る方法があったな・・・と後悔中。
e0142611_00031518.jpg
よく見ると、車の窓には随分濃く写るのがわかりました。
そして、ボディーには全然映りません。
e0142611_00021831.jpg
色の関係はあるのでしょうかね?
いや、埃がついてるからかねwww

ってことで、今日学校で聞いてみると随分多くの人たちがみていたようです。

そして、やっぱり「不吉な予感」だと思う人もいるようですね。
こんなに綺麗なのに。

↑クリックで応援よろしくお願いいたします!



[PR]
by wisdom96 | 2015-06-09 00:17 | 空・雲・鳥 | Trackback | Comments(0)
北海道はいつになく早い桜前線の通過で、全道の開花が宣言されたようです。
平年よりも2週間ほど早いらしいですが、これで「平年」のデータが更新されますから
この先どんどんこういう状況が続けば平年が早まることになりますがどうなんでしょうね?
「平年」は30年間の平均値で10年ごとに更新らしいので、次の平年値の発表が心配です。

ってことで、平年より早めに水田に水を入れたりしているようですが、
まだ入っていないところでこれを発見しました。

e0142611_08234766.jpg
何かをついばみながらウロウロしています。
Wikipediaによると、このコウライキジは北海道に1930年に
長万部や日高に導入されたらしいです。

そして今はどこにでもいるということですね。
当時は何のために導入したのでしょうかね?
狩猟ではないでしょうから食用ですかね?
なら飼育すると思うのですが・・・


以前のキジに関する投稿〜街の中でキジ




↑クリックで応援よろしくお願いいたします!




[PR]
by wisdom96 | 2015-05-07 08:39 | 空・雲・鳥 | Trackback | Comments(0)
e0142611_21103350.jpg
フラフラしている途中で妙な露頭を見つけました。
ぐるっと回ってみると、一面にだけこんなものが。
大量に空いていますが、一定の高さ以上のところにしかありません。

さらに、バンクがあるところ以上に穴が開けられています。
おそらくショウドツバメの巣穴だろうと思います。

高速道路で函館に向かう時、黒松内を越えたあたりの左手側にこれが大量にあるのですが
なかなかその場所に行きつけるとは思えないので諦めていました。

ここは気合を入れればすぐ近くにまで行けそうなのでちょっと楽しみです。

人気ブログランキングへ

↑クリックで応援よろしくお願いいたします!


[PR]
by wisdom96 | 2015-05-06 21:18 | 空・雲・鳥 | Trackback | Comments(0)
フクロウは猛禽類です。
きっと飼育するのは大変だろうと思うのですが
その可愛らしさからぐらっときてしまう人も多そうですね。

e0142611_08094713.jpg

こんなサイズですから、餌の管理も大変そうです。
でも、本当に可愛らしいですよね。

自分ももちろん飼育してみたいですw
ま、買えませんけどね。30万とかですから・・・

人気ブログランキングへ
↑クリックで応援よろしくお願いいたします!






[PR]
by wisdom96 | 2015-05-05 08:11 | 空・雲・鳥 | Trackback | Comments(0)
レンズも変えたんで、ちょっとウトナイ湖まで。
部活動終わってからなので2時過ぎ。
天気も悪いのでなんとも光が悪すぎ。
それでも気温が高いので結構べちゃべちゃでした。

e0142611_19193136.jpg
まあ、それでも何枚かはなんとかなるかなという感じで、
新しいHD DA300出動。

e0142611_19193823.jpg

誰もいません、鳴き声も聞こえません。

と思って歩いていると、ダイサギかな?

溶けているので、絵的にはおもしろかったです。

e0142611_19184543.jpg

e0142611_19184255.jpg

e0142611_19183714.jpg

でも、最後に発見したのはこれです。
誰かのダウン。生ダウンですね。
ハクチョウのかな??

やっぱりこういうのが気になってしまいます。

e0142611_19182815.jpg

ま、レンズ変えたところで、被写体同じというオチでした。

↑クリックで応援よろしくお願いいたします!

[PR]
by wisdom96 | 2014-12-20 19:25 | 空・雲・鳥 | Trackback | Comments(0)