ブログトップ

日常から正方形に切り抜く

wisdom96.exblog.jp

身のまわりの自然を正方形に切り抜いて見てみると・・・

カテゴリ:関係する本( 13 )

発展コラム式中学理科の教科書 第2分野 (2) (ブルーバックス 1592)

という本が出ました。

Wisdom96では、4名が参加しています。
なかなか面白い本に仕上がっていると思います。
作成過程では非常に苦しいものがありました。

その分、できあがったものはなかなか良い感じです。特に、各章のまとめの部分には英語ではどのように表現するのか・・・という部分があったりで興味深いです。

発展コラム式中学理科の教科書 第1分野 (1) (ブルーバックス 1591)
の第一分野(物理・化学分野)とセットで是非お読みください。

特に中学生には読んでほしいなと思っています。
執筆中は「中学生の読解力で理解できるのか」ということを常に要求されていました。
また、現在学校では、新年度に向けてのカリキュラム調整をしているのですが、おそらく2年後には中学校三年生の理科は「週に4時間に戻り」ます。しかし、来年度(4月1日〜)は「未だ週に2時間」のままです。

「これではいけない」ということにみんなが気がついているのに、「国側の」準備が間に合わないからと先送りにするこの今の日本の教育システムは間違っているよなと思いながら、こういう活動もしているわけです。

現場はいくらでもやる準備は出来ているのです。

ホントかよって思う人は是非かってみてくださいね。

もちろん『元祖検定外教科書』でもある

新しい科学の教科書―現代人のための中学理科〈第1分野〉化学・物理編

新しい科学の教科書―現代人のための中学理科〈第2分野〉生物・地学編
もすばらしいので、まだお読みでない方は是非!

人気ブログランキングへ
おー今日も残り30分。応援よろしくお願いいたします。
[PR]
by wisdom96 | 2008-03-26 23:32 | 関係する本
RikaTanという雑誌をご存じですか?

理科教育に関する雑誌では、理科教室@日本標準という月刊誌が50年にも及ぶ伝統を持っていて、すばらしい実践のデータベースになっています。

それに比べてこのRikaTanという雑誌は、この3月号で1周年。創刊号から色々な形で関わってきていますが、Netの社会をうまく使った、既成の概念からは想像もできないようなスタイルで作り上げている雑誌です。

e0142611_1101564.jpg


理科教室が学校教員向けにシフトしているのに対して、RikaTanはより一般向け。まだまだ文章がそうなっていない感もありますが、今月号を読んでみて、実におもしろいなと思いました。

是非手にとって読んでいただきたいと思います。

今月は「火と燃焼の実験をしよう」というテーマです。それ以外の中味も実におもしろかったです。

一号読んでみるとバックナンバーを購入したいという人が多いようです。
右のライフログからリンクされています。

人気ブログランキングへ
今日もクリックお願いいたします!
[PR]
by wisdom96 | 2008-03-02 01:18 | 関係する本
新しい本が出ました。

e0142611_15575283.gif

クイズで診断!大人のためのサイエンスIQという本です。
化学同人から、1400円(税別)で出たばかりです。

Wisdom96からは3名が参加。
そして写真を大量に・・・

ここにためておいたり、画像掲示板で検索できたりというのが大変有効に機能しました。
そして、Blog経由で、写真の提供もしていただけました。助かりました。

さて、内容を説明しておきます。

初級50問、中級50問、上級50問、そして超上級10問の合計160問。
すべて答えは○×式。それを巻末についている回答欄に記入。
一覧になっている回答欄でチェックというわけです。

製本段階まで他の分野の原稿を見ていませんから、新鮮な気持ちでできました・・・と、まだすべてやっていないのですが。

写真提供をしてくださった方達にはすでに献本されているようで、もうすべてやってくださった方も。

こちらに紹介1そして御本人の得点や職場での楽しみ方が紹介されています。また、モデルの方(爆笑)からもコメントがあります。

右側から購入可能です。なかなか評判です。

この本でも、編集の方達の圧倒的な力量に驚かされました。大変お世話になりました。ありがとうございます。

みなさんも「読み書き そろばん サイエンス」ですよ。是非挑戦してみてくださいね!
[PR]
by wisdom96 | 2008-02-27 15:59 | 関係する本