ブログトップ

日常から正方形に切り抜く

wisdom96.exblog.jp

身のまわりの自然を正方形に切り抜いて見てみると・・・

<   2009年 03月 ( 34 )   > この月の画像一覧

高尾山に行ったときにミツマタの花を見つけました。
前回京都に行ったときにまだ蕾だったので、いつか見てみたいと思っていたのですが、案外早い時期に夢が叶いました。

撮影場所は下の地図です。



綺麗な黄色い花です。そして、水滴がまた良い味を出しているのですね。

e0142611_20241982.jpg


なんとなくホッとするのですね。

e0142611_20261820.jpg


人気ブログランキングへ
しばらく更新できないかもしれません・・・
[PR]
by wisdom96 | 2009-03-31 20:25 | 花・森・山

ここを経由してから学校に行くことも多かったのですが、それがどれだけ贅沢な時間だったかというのをわかるのは、それができなくなったときなのだなと実感させられます。

先日、ここを通過してみようと思いました。おそらくアオサギがいるだろうという予想でです。
やはりそこには2羽のアオサギが・・・

何事もなかったように通り過ぎて、車を置いて隠れながら見えるところに移動・・・
ところがダメなのですね。すぐに見つかってしまいます。
かなり離れたところにいるのですが、ダメです。
一羽は逃げなかったので、撮影させてもらいました(笑)

e0142611_23503244.jpg


くっきりと行きたいところですが、自分のレンズじゃこれが限界です。

ハンノキが満開でした。そんな認識はおそらく誰もしていないのでしょうがね・・・
どぎついほどの青空でした。

e0142611_23551037.jpg


そしてこちらは飛び去るアオサギ。
プテラノドン的なシルエットですね・・・

e0142611_03046.jpg


人気ブログランキングへ
今日も応援よろしくお願いいたします!
[PR]
by wisdom96 | 2009-03-31 00:02 | 空・雲・鳥
美々川周辺の雪解けはどのようになったかなと思って、見てきました。
雪はもの凄い勢いでなくなっています。

まだ残っているような場所もあるのですが、そこでも季節が入れ替わる真っ最中です。

e0142611_14204543.jpg


雪のすぐ横でこんなに綺麗な色になり始めているのです。

e0142611_1423724.jpg


もう次の世代の準備をしていると言うことなのでしょうか?
じっくり見たことがなかったのですが。定点観測できたらおもしろいでしょうね。

少し離れた所に行ってみると、斜面にはおそらく別な種類のコケが・・・

e0142611_14232040.jpg


ここの土壌はほとんど火山灰のようです。
たくましいですね。

e0142611_1426634.jpg


これまた何だか凄そうですよね。
この後はどうなるのだろう・・・

この写真の後、雪も降ってきましたが、本当にたくましいです。

人気ブログランキングへ
[PR]
by wisdom96 | 2009-03-28 14:25 | 季節の風景
昨日はある用事があって別な街に行ってきました。
スタート時には非常に良い天気でしたが、なぜか不気味な空になってきました。


e0142611_2220979.jpg

暗い雲から何かが落ちてきています。
しばらくすると、霰が落ちてきました。見えていたのはこれですね。

用を足して戻ってくると、途中でこんなものを発見。
これ凄く嬉しくなる春のメッセージです。

e0142611_22214743.jpg

ネコヤナギ。いつ見ても可愛いですね。
昨日、美々川のネコヤナギを見に行ったのですが、まだ全然咲きそうになかったのですが、ここは早いですね。

よく見ると、水滴がついているものもあります。
ここでも何かが降ったのかもしれません。

e0142611_22233597.jpg


水滴の向こうには、ひっくり返った風景が見えています。
もう少し良いシチュエーションで撮れると良いのですが、なかなかそれには行き当たりません。

そして今日・・・
やっぱりここの空は広いね。

e0142611_22263997.jpg


色々と感謝しなきゃなと思わされる空でした。

撮影スポットはここなのです。随分たくさんの写真を撮りました。




人気ブログランキングへ
寝る前に、クリックで応援よろしくお願いします。
[PR]
by wisdom96 | 2009-03-27 22:27 | 季節の風景
成田で不幸な事故が起こりました。風は色々な影響を起こしますね。
それを実感するような事故でした。

その閉鎖期間には千歳でも何機かは来ていたようですから、それがいないかなと思ってうろついてみました。普段と同じように大韓航空機などしかいませんでしたので、帰ろうかな・・・と思ってみられたのがこれ。

e0142611_1319821.jpg


JAL Cargoもこれほど並ぶと結構壮観です。
白と銀の機体では塗装の分の重さがあるので、かなり違うのではないかなと思います。
どうなのでしょうかね・・・

e0142611_13445028.jpg


正面から見たら、なかなかおもしろいです。
ウィングレットもついています。
これがあるかないかで、随分空気抵抗が違うのだそうです。

人気ブログランキングへ
[PR]
by wisdom96 | 2009-03-27 13:46 | つぶやき
今朝はまた雪が積もっています。
なんだか冬に逆戻りなイメージですが、確実に春には向かっているのですが・・・

今日はそんな感じを受ける空の様子を一枚。
なんだかバタバタとして、なかなか時間が取れないでいます。

e0142611_7384762.jpg


随分立体感というか奥行きを感じることができる雲でした。
こうやって色々な景色を見てきたな〜と感慨深いものがありました。

写真の容量の関係で新しいHDDを買ってきました。
1Tで11000円。安くなったものですね・・・
だいたい1Tを個人が使う時代ってどういう事なのでしょうね。

一番はじめにHDDを購入したときに40MBでした。
それでもファイルがどこに行ったかわからなくなる・・・なんて言ってたんですがね。
しかも10万円だったしな(笑)

人気ブログランキングへ
久々にクリックで応援よろしくお願いいたします。
[PR]
by wisdom96 | 2009-03-26 07:46
色々な動物園にカンガルーはいますが、コアラがいる動物園は限られています。

今回はコアラの糞の臭いまで体験させていただきました。
感謝です。

まず、自分もはじめて見たカンガルーの子どもが顔を出す姿。

e0142611_20514798.jpg


これ、油断していたのですが、近くにいた子どもが「あれみた?」って教えてくれました。
誰だか知らないのですが、嬉しかったのでしょうね。こっちまで嬉しくなりました。

もう1種類がこのコアラ。可愛いのですがいつもは寝てばっかり。
こいつもうたた寝状態です。
有毒植物であるユーカリを食べて、腸内細菌などに活躍してもらってじっくり消化している分、動きも鈍るのですね。
爪の様子がわかるでしょうか。人とは全然違って指が向かい合うようになっています。

e0142611_2134930.jpg


ユーカリはこんな感じで食べています。
丁寧に葉を選んで食べているのだそうです。警戒心が強いのですね。

e0142611_2151694.jpg


有袋類の証拠がこの写真では見つかりませんから、昔撮った写真です。
袋骨というのがあります。
カンガルーにもあるのでしょうかね?気になります。

e0142611_2174920.jpg


人気ブログランキングへ
[PR]
by wisdom96 | 2009-03-22 21:09 | 動物・昆虫
室内で飼育しているところでは、臭いが嫌なのであまり近づかないようにしていますが、多摩動物公園のものは屋外飼育で色も何だかおとなしめ。

e0142611_922815.jpg


それにしても本当に細い足です。
普段は羽を折りたたんでいて、黒い部分は見えていませんが、こうやってディスプレーしている個体もいました。

e0142611_9232753.jpg


この羽の色は野生のものも飼育のものも餌に由来しています。
動物園では人工的に加えているのです。
ずっと与えなかったら白くなるのでしょうかね?気になるところです。

網の隙間からスズメが入り込んで行ったり来たりしています。
それが気になるのでしょう。

長い首を振り回し、不思議なくらいの大騒ぎ。
みんながバラバラの方を向きますから、本当におもしろい動きでした。
ムービーで撮らなかったのが大失敗でした。


e0142611_93549.jpg


e0142611_934776.jpg


クチバシの隙間には餌を濾し取る構造が隠されています。
それが見たかったのですが、写っていませんでした。
残念です。

人気ブログランキングへ
今日もよろしくお願い致します。
[PR]
by wisdom96 | 2009-03-22 09:36 | 動物・昆虫
動物園ではネコ科の動物には「格好が良いな」という印象を持っている人が多いようです。
まあ、寝ているシーンが多いのかもしれませんが、最近は行動展示が主流になって、随分「生き生きとした」シーンを目にします。

北海道にはいないチーターの写真を撮ってきました(いや、別なのももちろん撮ってますが(笑))、本当に格好が良いのです。

e0142611_17504068.jpg


スマートで足も長く、世界最速で走るというイメージがわきます。
まあ、それでも本気で走っているシーンは見たことがありませんから、甘いイメージなのですが。

e0142611_17535698.jpg


でも、なんだかおっとりしたイメージの顔でもあります。

e0142611_17544473.jpg


ネコ科の動物はあの鋭い爪を出し入れできるのですが、チーターはいつも出しっぱなしです。
これが瞬発的にスピードを上げることができる秘訣なのかもしれません。

そして、大切な足ですから、絶対に怪我をしないように、捕った獲物でもハイエナなどに奪われる事も多いようです。無用な戦いを避けるからです。

人気ブログランキングへ
今日もクリックで応援よろしくお願いします。
[PR]
by wisdom96 | 2009-03-21 17:56 | 動物・昆虫
野生のネコ科動物はアジアやアフリカにたくさんいます。
日本でもイリオモテヤマネコなどは野生のネコ。

野生のネコなのかどうなのかを見分けるには、耳がポイントなのだそうです。
虎耳状班というのがあります。
白い班紋が見えるのです。

イエネコやそれが野生化したノネコにはこれがないのです。

では、順番に見ていくことにしましょう。

まずは本家のトラ。

e0142611_14101351.jpg


たしかに縞々ではなく、白い斑状のものが見えます。
次がユキヒョウ。

e0142611_14114071.jpg

たしかにこれにもありますね。
雪原を歩くこともあるユキヒョウの足は埋もれてしまわないように大きくなっています。
雪男の足跡だ・・・などといわれるものは、このユキヒョウの足跡なのだそうです。

次はチーター。世界最速のほ乳類。
なかなか精悍な顔つきです。でもやっぱりついています。

e0142611_14151865.jpg


名前はネコっぽいサーバルキャット。
これにも鮮やかな斑紋が見えています。

e0142611_14165033.jpg


最後はライオン。

予想外。これにもありますね。

e0142611_14203197.jpg


今度はその辺のネコで見てみようと思います。
ネコ飼っている人たち・・・ありませんか(笑)

人気ブログランキングへ
[PR]
by wisdom96 | 2009-03-19 14:20 | 動物・昆虫