ブログトップ

日常から正方形に切り抜く

wisdom96.exblog.jp

身のまわりの自然を正方形に切り抜いて見てみると・・・

<   2009年 05月 ( 27 )   > この月の画像一覧

というのがあるらしいです。そんな看板が出ていました。
数年前から気になっていて、いつか綺麗に稲穂の写真を撮ってみたいなと思っていたのですが、少し離れたところにあるので、なかなか撮影できないでいます。

こういう風景は、定点観測をできているのが一番だろうな・・・と思っています。

昨日はそこにアオサギが。
上野動物園でみると、非常にふてぶてしい態度のアオサギですが、北海道に戻ってくると、なぜかホントに敏感で、猛烈に離れているにもかかわらず、こちらが撮影するような準備をするとすぐに飛び立ってしまうのです。

今回も、通過時にチラ見をするといました。通過したようにして木の陰まで車を移動して、そろりそろりとバック。後部座席に移動をして、からレンズをつけて、ゆっくり窓を開けてレンズを外に出しまたまた手持ち撮影。

ラッキーなことに気がついていませんでした。

でもあまりにも遠すぎます・・・

e0142611_10184272.jpg


それでも真剣に餌を探しているような様子がうかがえる気がします。

人気ブログランキングへ

まだこの程度しかイネが伸びていませんが、何か餌があるのでしょうかね?
上手く取れているのは確認できませんでした。
[PR]
by wisdom96 | 2009-05-31 10:20 | 空・雲・鳥
オオジュリンが去年のガマに掴まっているのを発見してしまいました。

一枚目はこの写真。実はこの写真には、オオジュリンの糞〜落下中が写っています。
ちょうどガマの茎に隠れそうになっている白っぽい円形の物です。
風が強かったのですが、一生懸命掴まっているのが印象的でした。

e0142611_0522984.jpg


しばらく見ていると、身体が軽くなったのか、飛んでいきました。

e0142611_0531592.jpg


ピンぼけですが、車内からの手持ち500mm、手ぶれ補正無しですから限界です。

そして、遠くに飛んでいったのかな・・・と思って隣のガマをみると、止まっているではありませんか・・・

e0142611_0543512.jpg


そして、その隣に、もう一羽のオオジュリンが来ました。

よし・・・と思ってシャッターを押しましたが全く動きません。
なんと・・・バッテリー切れ。

今度は絶対に三脚も持って来なければと思いました。

人気ブログランキングへ

まあ、糞をする瞬間を撮れたのでよいです(笑)
[PR]
by wisdom96 | 2009-05-31 00:56 | 空・雲・鳥
今日はあいにくの天気になりました・・・とにかく強風と低温。
それでも、こんなに頑張って咲いていましたから、背景の水田の様子を超ぼんやりと写しこんで撮影。

こうやってみると、花の成長ぶりが非常に良くわかるのでおもしろいです。

e0142611_23365795.jpg


人気ブログランキングへ

せっかくおもしろい瞬間に遭遇したのですが、なんと・・・バッテリー切れ。そして降雨。
ダメだな・・・

人気ブログランキングへ

道ばたの風景ですが、誰かこうやって近づいて見ているのだろうか・・・そんな不安が。
みんな激走して通り過ぎているので・・・
[PR]
by wisdom96 | 2009-05-30 23:35 | 花・森・山
青木ヶ原の樹海で観察した中で、一番気になったのがこの「緑のキノコ」です。
それなのに猛烈なピンぼけです。
ガックリ。

このキノコ、サルノコシカケの仲間だろうと思いますが、傘の上の部分が緑色です。
画像には何の処理もしていません。

これはこういう種類なのでしょうか?それとも何か藻類が上部に共生した物なのでしょうか?
ちょっとわからないので、気になっています。

e0142611_16401242.jpg


共生というのはおかしな言い方になるのかな?
[PR]
by wisdom96 | 2009-05-29 16:40 | 花・森・山
富士の青木ヶ原樹海にはたくさんの「世代交代」が見えていました。

e0142611_23451068.jpg


こんな風景が本当にいくらでも見られるのです。
今回は残念ながら天候も芳しくなく、上手く写真を撮れるような状況ではなかったのが残念ですが、実際の目にたくさん焼き付けることができました。
それがよかったなと思います。

これが何年か後にはどのように成長しているのでしょうか。
追跡調査をできるとおもしろそうなのですが、あれだけ広いとなかなか大変かもしれないなと感じました。

屋久島の原生林とはまた大きく異なるものでした。

人気ブログランキングへ
[PR]
by wisdom96 | 2009-05-27 23:49 | 実験・観察
今日は一度校外に出なければいけない用事があって、出かけてきました。
北海道で一番大きな石狩川を渡るところまで行かなければいけなかったのですが、綺麗な三日月が出ていましたので、用を済ませてから撮影。

残念だったのはすっかり日が落ちてしまっていることですが、まあなかなか良い感じで写ってはいました。

まずは随分格好のよい橋です。あまり交通量が多くはないのですが、とにかく立派な橋です。

e0142611_23131992.jpg


反対を向けば先ほど紹介した三日月。

それに工場が写っていますが製紙工場です。ここの工場、夜になるととてつもない量の煙を出します。しかも製紙工場のものですから、かなりの異臭がするのですがどうなのでしょうね。

でも、写真自体はなかなか格好がよいなとは思いました。
もう少し広角に映るレンズが欲しくなってしまいます。

e0142611_23153412.jpg


人気ブログランキングへ
[PR]
by wisdom96 | 2009-05-26 23:16 | 季節の風景
ツツジの花が咲いています。
ドウダンツツジの仲間ですが、中をのぞくとこんな模様です。
非常に複雑なつくりの花ですね。
柱頭の緑色が随分目立ちます。

この花の名前はサラサドウダン。ツツジ科です。

e0142611_119489.jpg


ドウダンツツジからの品種改良かもしれませんが、なかなか美しいですね。

人気ブログランキングへ
[PR]
by wisdom96 | 2009-05-26 01:20 | 花・森・山
Exciteのニュースでちょっと驚いたのがこれ・・・

カンボジアのネズミ肉輸出好調なのだそうです。

理由は新型インフルエンザと豪雨。

1日当たりの取引量は35トン

ネズミの肉を1日35トンって凄い数ですよね。
今回上野の科学博物館で関連しそうな画像を残してありました。

e0142611_2195856.jpg


これ、1ペアの親から160日間で増える子ネズミ、孫ネズミの数だそうです。
250匹。

まあ、これだと一日35トンは維持できるのかもしれませんね。
でも、流通の理由の一つである「新型インフルエンザ」ですが、それで豚肉を食べるのをやめるというのは残念な誤解ですよね。

人気ブログランキングへ
クリックで応援よろしくお願いいたします!
[PR]
by wisdom96 | 2009-05-19 21:13 | 動物・昆虫
青木ヶ原樹海を散策してきました。
いきなりなんだよと言う感じですが、なかなか楽しく散策してくることができました。
散策が目的だったのか・・・?と変に勘ぐる人もいるかもしれませんが、散策が目的です(笑)

たくさんの人が来ていて、洞窟に潜ってみたりということをやられているのだと始めて知りました。
あいにくの天候でしたが、それはまたそれで、ほとんど苦になることはありませんでした。
対象がおもしろいからですよね・・・

洞窟内は外気温との違いでレンズが曇ったり、雨でレンズが濡れていたり、そしてもちろん暗かったりと言うことで、ここで紹介できるような画像はないのですが、そんな悪条件の中でそれなりに撮れた物を自分用のログとして残しておこうと思っています。

e0142611_17331437.jpg


一番印象に残ったのはこのギンリョウソウです。
銀竜草と書くようですが、漢字がこの花のイメージを的確に表している良い例ですね。

花が咲いていて、鱗片状の葉も見えていますが、いずれも不気味なくらいに透明感でいっぱいです。
これでは光合成ができないなというのは容易に想像できるのですが、これは腐生植物として大変有名なものです。
光合成で自分で栄養分をつくりだすのではなく、他の菌類の菌糸とうまく共生をして栄養分を取りだしているのですね。
これまたもっとじっくり撮影してくるべきでした・・・花の内部の色などを・・・

人気ブログランキングへ
ランキング落ちまくりです・・・応援よろしくお願いいたします。
[PR]
by wisdom96 | 2009-05-19 17:44 | 花・森・山
まだ葉が出てきて緑色になる前ですが、絶妙な光の当たり方でなかなかおもしろいサクラの葉です。
花弁は完全に散ってしまっていますが、こういう楽しみ方もありそうだなと言うことで・・・。

e0142611_22464077.jpg


太陽の光というのは色々な見せ方をさせてくれる物ですね
この後、葉がどんどん緑になっていったとき、もう一度撮影してみたいなと思いました。

人気ブログランキングへ
[PR]
by wisdom96 | 2009-05-14 22:48 | 花・森・山