ブログトップ

日常から正方形に切り抜く

wisdom96.exblog.jp

身のまわりの自然を正方形に切り抜いて見てみると・・・

<   2010年 06月 ( 13 )   > この月の画像一覧

やるべき事がたくさんありすぎて、どれから手を付けて良いのかわからない状況です。
Blogの更新もできない感じでした。
書き始めた今、それらから解放されたかというとまったくされていないのです。
でも、この状況は駄目だと言うことで、今日の国際宇宙ステーションをみにちょっと車で走りました。5分(笑)

e0142611_21532313.jpg


三脚をセットして予測時間に予測方向を・・・あ~あ、その2分くらい前から雲が立ちこめてきましたが、何とか撮影することができました。

こう言うのを見ていると、なんだかやる気になるのですが、眠気の勝ちです・・・

人気ブログランキングへ
[PR]
by wisdom96 | 2010-06-24 21:49 | 空・雲・鳥 | Trackback | Comments(2)
地球温暖化のせいなのか品種改良のせいなのか、その両方だろうと思いますが・・・北海道のコメが俄然おいしいという話をよく耳にします。

これ、今の北海道の水田の様子です。

まだ全然葉は伸びていませんが、高圧電線の絶妙な角度との取り合わせが非常に面白かったです。
こうやってみるとやっぱり北海道は広いですね。
山が本当に奥に見えています。

今日はもの凄い晴天。そんな中、体育館の中で大会。
ひょっとして気温は35℃できかなかったのではないかと思います。
そして進行も遅れに遅れ終了が2時間以上ずれ込みました。
まあ、みんなが頑張った成果なので仕方がないわけですが・・・

明日もまた7時前に学校だ。尋常ではないのですがこれもまた現実です。

e0142611_2317185.jpg


人気ブログランキングへ
[PR]
by wisdom96 | 2010-06-11 23:17 | 花・森・山 | Trackback | Comments(0)
高く飛び上がって鳴いているのはよくわかるのですが、地面に降りられるとその色調からなかなか気づかないのがヒバリです。

今回、ラケットにガットを張るために出しに行った後、店の近くの田んぼ周辺でヒバリを発見しました。

砂浴びをしているのです。

e0142611_2381421.jpg


なんともイライラするピンぼけです(笑)

そして、しばらく見ていると、羽繕いをはじめました。

e0142611_239237.jpg


見ているとなかなか面白かったです。

Youtubeにアップした動画。

人気ブログランキングへ
[PR]
by wisdom96 | 2010-06-10 23:12 | 空・雲・鳥 | Trackback | Comments(0)
何人の人がこんなに綺麗に咲いているの花に気がついているのかわかりませんが、学校の教室の前に植えられているドウダンツツジです。

先日から何時撮ろうと狙っていたのですが、やっと撮ることができました。
風が強く、なかなかうまくいかなかったのですが、ピントが花の中に合っているのはこれだけでした。

e0142611_22224899.jpg


本当に綺麗な花です。透明感のある花弁とか・・・
グラウンドに行くときには必ず通過しているので、是非見て欲しいなと思います。
まずは紹介しなければいけないのでしょうね。

人気ブログランキングへ
[PR]
by wisdom96 | 2010-06-08 22:25 | 花・森・山 | Trackback | Comments(0)
ミョウバンの結晶は、その独特な形で何ともいえない魅力を持っています。
比較的簡単に大きなものを作ることが可能です。

e0142611_2228227.jpg


つり下げ法という、種結晶を飽和水溶液につり下げていくという方法で綺麗に作ることができますが、ちょっとした条件で種結晶が落ちたりしてしまうのです。

昨日教えてもらったのは「ころがし法」という方法です。
つり下げなくても、飽和水溶液に種結晶を入れて、2週間ほどで断面積の小さなところを液に浸かるようにしてひっくり返すだけなのだそうです。
これは凄い方法かもしれませんね。
やってみることにします。

人気ブログランキングへ

ミョウバン・硫酸銅・塩化ナトリウム・・・あと何あるかな?手軽にできるもの。
[PR]
by wisdom96 | 2010-06-06 22:36 | 実験・観察 | Trackback | Comments(0)
昨日の例会で、色々な実験や授業プランの交流をしました。

予想外だったのは、市販されている塩に色々な種類があることを知らない人もいたことです。
試薬の塩化ナトリウムを使うのが最も良いのでしょうが、小学校や中学校の溶解度などのそれほど正確な実験でなければ、食塩でも問題ありません。

ところが、表面に炭酸マグネシウムをコーティングしてあるものもあるので、要注意なのです。

白濁してしまうからです。

そんな食塩をバーナーで加熱してとかしても、やはり白濁したままなのだそうです。
パイレックスの試験管などで塩化ナトリウムを溶かす実験をしますが、こうやって薄いステンレス板で皿を作ってもOK。

それなりに「とけている」のはわかりましたが、やはりガラス器具でやるべきだなと思いました。
透明な感じがいまいちわからないのです。

e0142611_21181137.jpg


人気ブログランキングへ
[PR]
by wisdom96 | 2010-06-06 21:18 | 実験・観察 | Trackback | Comments(0)

3日前の夕方の空。
それまで天気がよいと思っていたのですが、気がついたら雨。
職員室に戻って見てみると、西側の窓がまるで火事のように真っ赤。
見てみると、こんな感じで空全体が真っ赤・・・というかピンク色。
反対側に虹でも出ているのか・・・と思ったのですがそれはなし。

それでも、普段そんなに興味関心を示さない職員室のメンバーもみんなこの夕焼けを見ていました。
こういう心の余裕がないと駄目なんですよ、結局。

それにしても、残念。しっかり色が再現できていないな。

e0142611_071999.jpg


日が沈むところにある山は モエレ沼公園の人工的な山。
イサムノグチのデザインですね。

人気ブログランキングへ
[PR]
by wisdom96 | 2010-06-04 00:07 | 空・雲・鳥 | Trackback | Comments(1)
授業の節目などにマインドマップを利用して、授業内容のまとめを書かせてみています。
今回は一年生の光の単元の学習のまとめをマインドマップで書いてもらいました。

この子の場合、もの凄く頭の中が整理されているなと思いました。
「何時間くらいかかった・?」という質問には明るく「わかりません」と答えてくれました(笑)
多分やってみて楽しかったのではないかと思われます。

これをきっかけに、おそらく次の単元では底上げになるのではないかと思います。

e0142611_2315501.jpg


人気ブログランキングへ
[PR]
by wisdom96 | 2010-06-03 23:16 | 教材・教具 | Trackback | Comments(0)
 どうしてこんなところに縁取りができるのかと不思議な子持ちにさせられるのがこのクチベニスイセンです。
 自然界の不思議さを感じずにいられません。見事というしかないでしょう。
スイセンの中でも随分遅く咲き始めるのがこのクチベニスイセンです。

ナルシストという言葉があります。その語源になっているのがこのスイセンです。
英語でスイセンのことをNarcissusというのです。

e0142611_2152288.jpg


人気ブログランキングへ
[PR]
by wisdom96 | 2010-06-03 21:52 | 花・森・山 | Trackback | Comments(0)
他の地区のことは全然わからないのですが、北海道の季節感は明らかに他の地区とは異なります。

5月にイチョウの葉って何時出てくるのかな?と写真を撮っておいたのを思い出し(というか来月忘れなかったらと思っていたので・・・)、6月1日も撮影しました。

一ヶ月の差がわかります。

まずは5月

e0142611_2255714.jpg


正直言って「やっと雪が消えたか」って感じです。

そして昨日。
まだ葉が出てきたばかりです。

e0142611_225661.jpg


これ面白そうなので、来月も忘れないようにします(笑)

人気ブログランキングへ
[PR]
by wisdom96 | 2010-06-02 22:56 | 季節の風景 | Trackback | Comments(0)