ブログトップ

日常から正方形に切り抜く

wisdom96.exblog.jp

身のまわりの自然を正方形に切り抜いて見てみると・・・

<   2011年 12月 ( 32 )   > この月の画像一覧

一年間、相変わらずな写真ばかり公開してきました。
このBlog自体が、自分が撮った写真の備忘録ですから、多くの普通の人にとっては異常な写真ではないかと思いますが、それはあまり気にしていないのですw

で、2011年の最後は最も自分が興味を持っているものの一つ。
ホッキ貝・・・ウバガイといいますね、本当は。
その中にかなりの確率で入っているのですが、なぜか一匹しか入っていないヒモビルです。

こんな不快きわまりない謎の生物3連発で、2011年をしめます!

e0142611_2340122.jpg


鰓の後ろになんだか違う生物が潜んでいます。
これがヒモビル。
ホッキはかなりの確率で生きていますので、中にいるヒモビルも元気です!

e0142611_23411222.jpg


外套膜の一部にくっついていますが、比較的活発に動きます。
これは、イカなどにいるニベリン条虫なんかと比較したらサイズがずっとでかいのでなおさらそう感じるのでしょうね。

e0142611_23433934.jpg

内臓もくっきり鮮やか。
素晴らしいですね。

一年の終わりにふさわしいです!(爆笑)

人気ブログランキングへ
↑クリックで応援よろしくお願いいたします!
[PR]
by wisdom96 | 2011-12-31 23:46 | 動物・昆虫
ネズミ達は真冬だって冬眠しないで生活しています。

きっと大変なんだろうなと思います。

人間は年末年始でうかれたり、大量消費したりしていますが、ネズミ達は当然そんなはずもなくです。

雪の中を歩いていると、視界の片隅に、何か動く影が・・・
ネズミです。
雪の中、頑張って移動していますが、きっと誰にも気づかれないのです。
まあ、気づかれないように必死で生活しているのでしょうから当然なんですがね。

その瞬間は撮影できなかったのですが、痕跡を・・・

e0142611_19284429.jpg


この穴から出入りしていますね。

e0142611_193022100.jpg


そして行ったり来たりしています、しっぽを引きずりながらです。
頑張れ、寒いけど。

#なんて思って写真撮ってたら、一緒にいる人には当然あきれられますね。

人気ブログランキングへ
↑クリックで応援よろしくお願いいたします!
[PR]
by wisdom96 | 2011-12-31 19:31 | 動物・昆虫
昨日は巨大クロソイを購入。
昨日の夜と今日で全て食しましたw

耳石は採取しました。
今朝、「鯛の鯛」も回収しました。

頭部を見てみると、喉の奥にこのようなものがあります。
咽頭歯なのでしょうかね?

気になります・・・かなり。

e0142611_9302868.jpg


それほど堅くはないのですがね・・・

人気ブログランキングへ
↑クリックで応援よろしくお願いいたします!
[PR]
by wisdom96 | 2011-12-29 09:31 | 動物・昆虫
今日は店の鮮魚コーナーは大量の魚であふれていました。
昨日のぞいた時にはまさに「ゼロ」だったのですが・・・

何日かぶりに青い空が雲の隙間から見えていたくらい天気が悪かったのです。
当然海もひどい時化で、久しぶりに漁があったらしいです。

マスが美味しそうでした。
ところが、前回の美味さに釣られてクロソイの巨大なものを買ってしまいました。

その写真は置いておき、今日は美味そうなマス。
しかもマニアックに側線鱗のもの。

以前も撮影済みですが、今日のものは網の中ですられたためか、結構はがれてしまっていました。それでも綺麗なんですよね。
e0142611_046467.jpg


人気ブログランキングへ
↑クリックで応援よろしくお願いいたします!
[PR]
by wisdom96 | 2011-12-29 00:46 | 動物・昆虫

もう冬至も過ぎ、日がだんだん長くなっては行くのですが、寒さはこれからが厳しくなります。
そんな中ですが、エレカシの野音・秋なんてのを思い出すと、象徴的秋の風景を過去の写真から掘り出したくなってしまいます。

きっとこんな感じなのではないだろうかと思います。
e0142611_15444731.jpg

e0142611_15441549.jpg


北海道では竹がレアアイテムなので嬉しくなってしまいますが、秋のイメージはやはり下の写真でしょうかね。

北海道では本当に短い期間だけに見られる風景です。

こんな事を考えているうちに、今日が仕事納め。
冬季講習会も終了して今学期が終わってしまいました。
冬期講習は授業とまた違った楽しさがありますね。
50分なんかあっという間です。

1月6日に渋谷公会堂でいつものように新春ライブがあるのですが、残念ながら行けません。
「行きますか?」って声もかかったのにな・・・ちょっと残念です。
セットリストを楽しみにしておきます。

人気ブログランキングへ
↑クリックで応援よろしくお願いいたします!
[PR]
by wisdom96 | 2011-12-28 15:49 | 季節の風景
11ヶ月で30個の骨格標本をつくるのは、かなり計画的にやらなければいけないようです。

とりあえず今日で4つの骨を準備できました。

冷凍してあるものを購入。圧力鍋で肉を柔らかくして食べる。
骨をある薬品で処理して、表面のタンパク質を溶かす。
水洗してより丁寧にタンパク質を除去して乾燥。

いまここ
e0142611_2251934.jpg


この後より乾燥させて、パッケージ。
でも保管期間が長いので乾燥剤でも入れなきゃダメかな?

と考えるとかなり大変だよね・・・

人気ブログランキングへ
↑クリックで応援よろしくお願いいたします!
[PR]
by wisdom96 | 2011-12-27 22:07 | 実験・観察
なんだか毎日吹雪いています。

でも、おもしろいのは昼に気温が上がって融けたり、室内の気温によって屋根の雪が融けたりしています。これがつららの元になる訳です。

おもしろいのはタイミングによって、つららが落ちたり落ちなかったりです。
今日は学校の中から見たつららは1m超えています。身長すら超えているかもしれません。

太陽は雲と雪に隠されているのでおもしろい風景になっていました。
e0142611_16295212.jpg


e0142611_163030100.jpg


朝なのでまだつららが伸びる気配はありません。
うまく行けば、先端に水滴があって太陽が映る綺麗なシーンが撮れそうなのですがね。

人気ブログランキングへ
↑クリックで応援よろしくお願いいたします!
[PR]
by wisdom96 | 2011-12-27 16:32 | 季節の風景
こちらは昨日も一時吹雪。
まあきっとずっとこういう日が続くのだろうなと思います。
今朝も同じような感じなので。
ただ、雪はあまり積もらないよ、風で飛ばされるからと聞いていたのですが、そんな事はありません。雪が多いのか風が少ないのか・・・いずれも勘弁だな・・・・

と思っていて、打ち合わせでもしているのか、猛烈な数のカラスがグラウンドで集会をしていました。
写真を見てわかるように、自分は当然半袖しかもっていませんでしたから外には行きませんでしたが、うちの職員の一名は外までいって撮影。
それほどレアなシーンと言う事のようです。
e0142611_8281263.jpg


で、90mmで撮影するとこんな感じです。
e0142611_829357.jpg


雪に飛び込んで雪浴びをしているのもいるのですが、ほとんどはなぜかそこにいるだけ。
一体なんでしょうね。

で、風がどちらから向っているのかわかりますか?

人気ブログランキングへ
↑クリックで応援よろしくお願いいたします!
[PR]
by wisdom96 | 2011-12-27 08:30 | 空・雲・鳥
豚足を煮た鍋の中から本日分の豚足を取りだしました。

それがそう簡単には行きません。
猛烈なコラーゲンの中に埋もれているのです。
今日はどうしても加熱したく無かったので、冷えて「ぷるんぷるん」の域を超えて「かちんかちん」になったコラーゲンの中から取りだしました。
意を決して手でつかみ出しましたw
もう一本残っているのですが、それは加熱して取りだして別にパッケージです。
これは明日処理します。

で、取りだした豚足にコラーゲンが大量に付いています。
こんな感じです。
e0142611_2329765.jpg


どう?このプルプル感。金払ってコラーゲンボールとかかってる場合じゃないですよ。

どうしてもこれは食べる気がしなかったので、結局熱湯かけて流してしまいました。
鍋のそこに5cmほどできているのはどうしましょうかね・・・
いらないな。

人気ブログランキングへ
↑クリックで応援よろしくお願いいたします!
[PR]
by wisdom96 | 2011-12-26 23:31 | 食・呑・飲
豚足の骨格標本を来年11月までに30個つくらなければいけない事になりました。

手羽先だと前々問題なくできそうですが、相手が豚足となるとけっこう手強いものがあります。
なんと言ってもでかいですし、一気に30個というのはとても無理な話ですからね。

昨日、5つ隣の町で豚足にありつきました。この辺にはないのです(たぶん)。
e0142611_8424251.jpg

目的が骨ですから、肉付きなんか別にどうでも良いのですが、何だか随分ふっくらとして大量のコラーゲンがある予感。
絶妙な時間圧力鍋で煮て、取りだします。
あとはひたすら骨を取りこぼさないように回収。

e0142611_8442658.jpg

指の関節部分がこうやって小さな骨の組み合わせでできていたり

e0142611_8454772.jpg

副蹄にもこんな立派な腱が直結していたり

e0142611_8463353.jpg

腱の通りみちはこうやって鞘になっているというのもよくわかるのです。

そしてさすがに一個食べると胸が悪くなりますね。トホホです。
鍋にあと二個入っているな。でもこれをやっつければ1割終了。

冷凍庫に以前保管している骨が1セットあったしな。

人気ブログランキングへ
↑クリックで応援よろしくお願いいたします!
[PR]
by wisdom96 | 2011-12-26 08:48 | 動物・昆虫