ブログトップ

日常から正方形に切り抜く

wisdom96.exblog.jp

身のまわりの自然を正方形に切り抜いて見てみると・・・

花の色からついた色の名前

この季節になっていつも思うのがこの花の色と色の名前の関係です。

春になってきれいな花が咲いて、その色を表現していったのだろうと思います。
今回、色々な花を撮影してみてなるほどな〜と思いました。

ここで並べてみてみると・・・

e0142611_15131221.jpg


スミレ色。スミレには黄色い花や赤い花もありますが、典型はこの花の色なのでしょうね。きれいですよね・・・

e0142611_15142596.jpg


桜色。この色の貝にサクラ貝なんていう名前がついていたりしますよね。
やっぱり何度見てもきれいな色ですが、ソメイヨシノは花が散ってからは若葉が出てくるのですが、その葉の色が微妙な感じで・・・美しいとは言い難いかもしれませんね。

e0142611_15161022.jpg


桃色。桜の時期と若干かぶっていますが、色の鮮やかさはダントツですね。
写真を撮れませんでしたが、一本の木で色の濃さが違うというのもあるのでしょうかね?そう見える物もありました。
畑で作業しているおばさんに教えてもらったのですが、「そうだよ、モモだ、クズモモだ、こんな小さい実がなるんだ」と教えてくれました。
その時期にいってみたいです。

e0142611_15183051.jpg


そしてこれ。今の時期は山が本当にこの色が溢れています。
ヤマブキ色です。本当にきれいな色ですよね・・・。

他にもたくさんの色があります。これちょっとまとめてみようかと思いました。
そのためにはまず色の勉強なのでしょうね・・・
でも面白いです。

日本の色辞典まずこれかな?

色彩関係ということで、思い切って団長さんの(本文ではない最後のつぶやき)にTBしてみました(笑)

人気ブログランキングへ
by wisdom96 | 2008-05-07 15:31 | 花・森・山