ブログトップ

日常から正方形に切り抜く

wisdom96.exblog.jp

身のまわりの自然を正方形に切り抜いて見てみると・・・

何みてんのよ〜

これは人間の本能的な物なのでしょうか?
小さな子どもは、なぜかうんちやおしっこの話が好きですよね?

なぜなのかわかりませんが、ひょっとしてすり込まれている?どうなのでしょうかね?

今回、上野動物園にずっといて観察することができたのですが、30名近い大人の軍団が、この前から動けなくなりました。

e0142611_138136.jpg


カピバラなのですが、「やっぱりかわいい〜」とか「いや、そんなことはない」等と言っていたのが、この体制になってからぴたっとやんでしまいました。

踏ん張ってお腹が動いているのがよくわかるのです。

「お、でるでる!がんばれ!」って応援しているのです、なぜか。
そして、出たら「ふぁ〜」とため息風な声と、「あ〜」という悲鳴に近い声。
前者のふぁ〜は、おそらく「カピバラの気持」ですね。

後半はわかりますか?

e0142611_13112069.jpg


これです。この写真を撮りたいのですね。
そのために、随分多くの人が、まさに息を呑むようにしてカメラを構えているのです。何なのでしょうかね?
そして、何がおかしいって「撮れましたか?」「いいえ」「まだしてくれそうですね」ってなんだよこの会話。さらに「こっちがいいんじゃない」という撮影ポイントの譲り合い。

なぜこんなシーンの撮影に本気になってしまうのでしょうか?

変なの!っておもい、自分が撮影したこのシーンの枚数は5枚でした。何やってんだだ?

この撮影の前に、この集団がやっていたのはまさかのこのシーンです。

e0142611_13172856.jpg


カバ・・・それも大喜びしているのが壁についている糞。
カバは縄張りのために、この身近い尾で糞を周辺にまき散らすのですね。
それを見てきゃーきゃー良いながら喜んでいたのです。
もちろん口を開けるシーンも楽しみにはしていたのですがね・・・

人気ブログランキングへ
by wisdom96 | 2008-05-20 13:19 | 動物・昆虫